おすすめスピリチュアル書籍5選!分かりやすくて心が軽くなる




スピリチュアルな書籍大好きKUMAKOです。

ハシビロコウ先輩
いつでも神とつながっている、それが私だ!ハシビロコウ先輩です。

 

スピリチュアル本のおすすめ

心穏やかに頭空っぽにすることがスピリチュアル的考え方では大切なのだ(撮影:KUMAKO)

 

さて、これまで色々なスピリチュアル本を読んできたので、おすすめのスピリチュアル本を紹介していこうかなと思います。

 

スピリチュアルに傾倒しすぎることはおすすめしませんが、スピリチュアルを日常生活に少し取り入れてみるのは、悪くないことです。

 

私は、スピリチュアル的考え方をするようになってから、心が軽くなったし行動力も増えました。

 

また、少しずつですが人生もよくなっていっていることを感じていますよ。

 

ということで、おすすめスピリチュアル書籍5選を「世間一般で考えられているスピリチュアルっぽくない」文章を引用しながら紹介していきますね!

 

スピリチュアル本を読む前提:すべて信じる必要はない

以前、「自己啓発本は全てを鵜呑みにする必要はないよ」ってことをブログ記事にも書きましたが、スピリチュアル本も同じです。

 

自己啓発本に振り回されて疲れるなんてもったいない!自分軸でいこう

2018.02.02

 

すべてを信じる必要はどこにもありません。

 

これから紹介するおすすめの書籍でさえ、個人的に「は?何言ってんの?」ってところはあって、そんな箇所は無視しています。

 

真面目な人ほど「本に書いてあること全部やってみよう!」と根詰める傾向があるかもしれませんが、自分がやりたいことからやればいいのです。

 

自分にとって違和感のある考え方や行動であれば、読まなかったことにしていいんです。(笑)

 

私は「自分にとって心が軽くなりそうな考え方」とか「好きな考え方」のみを参考にしています。

書籍は道具で、あくまで自分を主体に置くってことですね。

 

ハシビロコウ先輩
本好きな割に、本とはドライな関係を築いてるんだな

 

それでは、おすすめスピリチュアル本の紹介いってみましょう~!

 

おすすめスピリチュアル書籍5選

マンガでわかる!借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

 

 

活字版も漫画版もどちらも持っているけど、漫画版がおすすめです!

読みやすく分かりやすいスピリチュアルの基礎本って感じでしょうか。

 

宇宙さんへの願いのオーダーの仕方や願いがなかなか叶わないときの対処法、困難な出来事が起きたときの考え方など、

内容は「引き寄せの法則」をベースに、引き寄せを始めたばかりの人がつまづきやすいポイントを網羅してくれています。

 

「好きなことを仕事にしたら1ヶ月で月収100万円いきました」みたいな話はしてません。

大変なこともつらいこともあるけど、少しずつ理想に近づいてくって話です。

(え?スピリチュアルじゃなくて普通のことやん。って?)

 

うん、確かに、「普通に頑張る人に対しては、スピリチュアルが助けになってくれるよ」ってくらいの書き方かも。

 

引き寄せや宇宙へのオーダーの仕方を学びたいという人の中には「嫌なことは一切やりたくない」「楽して幸せになりたい!」「自分は変わらないけど幸せにして」という風に思っている人も多いように思います。

「好きなことをする!」には「好きなことをするために必要な(ちょっと嫌な)努力もする覚悟もする!」ということ。

出典:マンガでわかる!借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

 

▼もう少し詳しい書籍紹介は下記の記事からご参照くださいませ▼

 

【感想】「マンガでわかる!借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」で夢を叶える

2018.05.14

 

マンガでわかる「幸せ」の教科書

 

「また漫画かよ」と思ったあなた、そう、私は漫画大好き人間。

 

ハシビロコウ先輩
ライターだろ、お前!活字読めや!

 

happyちゃんの「幸せの教科書」は漫画で読みやすくて、これまたスピリチュアル的考え方の基本を示してくれる書籍です。

 

happyちゃん自身が世間体を気にしまくっていた人、そして自分に自身がなく望まない現実ばかりを引き寄せていた人でした。

そのため、自身の経験を踏まえて「自分の感覚に従う」ということを手を替え品を替え(?)いろいろな角度から説明してくれています。

 

今まで数十年間も培ってきた自分の考え方のクセって、そんなにすぐに変わるものではないですよね?

 

なので、少しずつ少しずつ自分の心の声を聞けるようにしていく方法や、自分を大切にすることについて、丁寧に描いてくれています。

 

引き寄せを行う前の「心の持ちよう」について特にフォーカスして書かれている書籍です。

 

自己啓発本や成功者は「行動しろ」とよく言うけれど、心が整っていない状態で行動してもいい結果は出にくいと説明しています。これは私も自分の実体験からして同意です。

 

まだ不安だらけでワクワクしづらい方は、まずは焦らず自分の内側を整えることをオススメします。

出典:「幸せ」の教科書

 

▼もう少し詳しい書籍紹介は下記の記事からご参照くださいませ▼

 

【感想】happyちゃん著『「幸せ」の教科書』はスピリチュアルの入門書

2018.02.13

 

神様!がんばるのは嫌ですが、大成功する方法を教えてください!

 

落ち込んでいる時に読むと元気になれるので、大木ゆきのさんの書籍はほとんど購入している私です。

 

でも、大木ゆきのさんの書籍の中では、やっぱりこれが一番好き。一番分かりやすく、読みやすくて面白いと思います。

 

大木ゆきのさんは、全ての書籍で一貫して「今の自分だからいい!」ということを言いつづけています。

 

私たちは、大成功するために必要なものを全て身につけて生まれてきているってことですね。

頑張って何者かになろうとしなくても、今の自分らしさを生かしたまま成功していいんです。

 

また、自分の本当の望みを宇宙にお願いした後は「宇宙におまかせ!」ともよく言っていますが、何もせずにぼーっとしてればいいとは言っていません

 

むしろ自分の喜びに従って行動すること・失敗することを推奨しています。

 

ハシビロコウ先輩
スピリチュアルって行動しなくても願いが叶うってやつじゃないんだ?

(地球は「行動の星」だから、心が整ったら理想を叶えるために行動しろってみんな言ってるよ。)

 

最初のうちはうまくいかないとか、失敗したとか感じられることもあるものだ。しかし、それらはすべて素晴らしい経験だ。何もせずに指をくわえて見ている人よりずっと生きた知識を吸収している。

出典:神様、がんばるのは嫌ですが大成功する方法を教えてください!

 

▼もう少し詳しい書籍紹介は下記の記事からご参照くださいませ▼

 

「神様、がんばるのは嫌ですが大成功する方法を教えてください!」成功したい人はぜひ読んでみて

2017.12.01

 

神様とのおしゃべり

 

私が、はじめてくらいに読んだスピリチュアル本だったかと思います。

 

少~し理解しづらい、宇宙の話もあるけど、神様と主人公みつろうの息のあったおしゃべりに時々吹き出しながらサクサク読み進められます

 

「自分が信じたことが現実として現れる」の仕組みがよ~く分かる本。すぐにでも実践できる考え方が満載で、不満を抱えていた人も今を楽しめるようになるかもしれません。

 

感謝しているときにこそ、人間は幸せなんじゃよ。幸せになるために感謝するんじゃない。感謝している間、幸せなんじゃよ。

出典:神様とのおしゃべり

 

「頑張らない」で引き寄せる!

 

最近読んだちょっと面白い引き寄せの本。会話形式で書かれているので読みやすいです。

 

「引き寄せを頑張ってやっているのに、幸せになれている気がしないんだけど」という人にいろいろなヒントを与えてくれます。

 

私も数々の引き寄せ本を読んだり、ブログ記事を読んだりしてきましたが、そんな私でも「なるほど~!」と思うことがたくさん書いてあります。(同じことを言っているんだけど、説明が分かりやすい)

 

引き寄せの本をたくさん読んできた人も、再度楽しく引き寄せについて復習するのに最適な教材ですよ。

 

「いつか」という口癖はやめて、「今」その願いを叶えるために自分にできることはないか考えてみる。自分の願いを叶えることができるのは、結局は自分だけなんですよ。

出典:「頑張らない」で引き寄せる!

 

まとめ・スピリチュアル本を読んで元気をもらおう

おすすめのスピリチュアル本について紹介しました。

引き寄せの法則は科学的には否定されているとか、スピリチュアル自体に否定的な人も多いですが、私はスピリチュアル好きです。

もちろん好き・嫌いは人それぞれなので、自分の感性で信じること信じないことを決めればいいと思います。

ただ、私はスピリチュアルな考え方を知ってから、心が楽に保てるようになりました。スピリチュアルな考え方も時にはいいものですよ。

▼スピリチュアルは現実にバランスよく取り入れるといいねって話を書いた記事もあわせてどうぞ▼

スピリチュアルと現実のギャップに悩む!バランスを大切にしたいところです

2019.02.21


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!