心が辛い時は「今日1日だけ頑張る」「1センチだけ前に進む」と考えてみよう




すぐに心が鬱になるタイプのKUMAKOです。

ハシビロコウ先輩
そんなKUMAKOを遠くから見つめるハシビロコウ先輩です。
心が辛い時の対策法
1歩1歩進めば大丈夫(撮影:KUMAKO)

さて、「落ち込むのが趣味のひとつですか?」ってくらい落ち込みやすい私。もはやこの鬱っぽさは個性の一つなので下手に抵抗することを諦めました。

気分の落ち込みや自分の弱さを奮い立たせようとすると、もれなく体を壊すので、流れに身を任せるしかないのです。

でも、定期的に心が辛い状態がやってくると、正直参ってしまいますよね。私と同じく心が沈みやすい方は、どうやって鬱期間を乗り越えていますか?

私は、色々鬱期間の乗り越え方を試してきましたが、ひとつの方法として、「今日1日だけ頑張る」「1センチだけ前に進む」と考えるとすごく気持ちが楽になります。

心が辛い時って、いらないたくさんの情報が頭の中に入ってきて落ち込んでいることが多いので、別のことに意識をそらすと少し心が軽くなるのです。

というわけで、今日は「心が辛い時は1日だけ頑張る」「1センチだけ前に進めばOKにする」という考え方についてまとめました。

心が辛い時は今日のことだけ考えよう

心が辛い時って、未来の不安のことを漠然と思い描いていることも多いですよね。考えても仕方ないことをグルグル考えて、でも止まらなくて。

私も会社員でうつ病になってしまった時など「これからどうすればいいんだろう」とずっと漠然とした不安を抱えていました。

ハシビロコウ先輩
未来への不安を漠然と抱えているけど、どうしていいか分からない状態だな

辛くて辛くて「もうこの世からいなくなりたい」と思った経験も数知れず。

でも、「今日1日だけは生きることにしよう!」と決めると、スーッと心が軽くなるのです。

この考え方は『道は開ける』から学びました。

荷物がどんなに重くても、たった1日なら、誰でも運ぶことができる。どんなにつらい仕事でも、たった1日なら、誰でも働くことができる。たった1日なら、誰でも優しく、辛抱強く、愛情深く、純潔に生きられる、これは人生の真理だ。

出典:『道は開ける』D・カーネギー

『道は開ける』には、人生の辛い局面で、生き甲斐もなく孤独だった女性が、「1日ごとに新しい人生を始めよう」という言葉に出会って変わったエピソードが掲載されています。

今日1日だけ生きるならそんなに辛くない」と日々言い聞かせながら生きていたら、あらゆる恐怖が払拭されたという話です。

ハシビロコウ先輩
永遠に辛さが続くと考えると辛いから、とにかく今だけに集中するんだな。

私には、過去やら未来やらの嫌なことをたくさん引っ張ってきて、自分の心がどんどん沈んでいくことがあります。

でも、「今日1日だけ生きる」のであれば、今日のことだけ考えていればいいんです。今日を必死に自分なりに生きることに集中すれば、過去も未来も消えていきます。

辛いことから逃げたり行動することは大切ですが、どうにもこうにもいかないことも人生にはありますよね。

そんな時は「今日1日だけ頑張る」「今日1日だけ生きる」「今日にだけ集中する」と考えられればだいぶ楽になるのではないでしょうか?

心が辛い時は1センチだけ前に進めればOK

心が辛い時って何もやりたくなくなりますよね。何も手につかなくなって、自分の殻にこもっちゃう。

何かに助けを求めて、SNSやインターネットを漁ってしまって、余計に気分が悪くなるのはよくあることです。(笑)

そういう時は、「1センチだけ前に進むための行動をしよう」と考えます。

「1センチ」は人それぞれで、「なくなった洗剤を買ってくる」でも「ブログを一文書く」「20分だけ散歩する」「気になっていた本を読む」など何でもOK。

とにかく、自分にとって「1センチ前に進む何かをする」ことが大切です。心が辛い時って、体を休めることが大切ではありますが、自分の殻にこもっていても中々気持ちって浮上しません。

何か別のことをやってみると、辛いことから気がそれて少し気分が晴れるし、辛い気持ちの中1センチ前に進めた自分を褒めたくなります。

1センチ進むと次の2センチ、3センチはとっても楽に進めるんです。最初の1センチが1番辛いんですよね。

ハシビロコウ先輩
自転車も最初のひとこぎが1番力いるもんな。スピードに乗っちゃえば楽だけど。

(チャリ乗ったことあるんか、このハシビロコウ・・)

心が辛い時に「アレもコレもやろう」と考えると、もう何もやりたくなくなります。なので「1センチだけ進む」「1つだけ何かやる」と考え、そこさえ頑張れれば、あとは自然に歩みを進められるものです

心が辛い時には「1センチだけ頑張ろう」と考えてみてくださいね。

まとめ・心が辛い対策を常に考える日々

心がズーンと落ち込みやすい私は、いつも心が楽になる方法を考えています。たくさんの書籍も読んだし色々なことを実践してきました。

昔よりは心が安定しやすくなったけど、どうしようもないときも多々あります。何を考えても何に感謝しても、心がモヤモヤモヤ~っとして辛くなってしまうことがあるのです。

そんな時は、「今日1日だけ精一杯生きよう」「今日は1センチ進めばOK」と言い聞かせて、心の辛さを緩和させています

「その考え方使えるかも」と感じた、特に私の同じ落ち込みやすい方は、少しでも参考にしてもらえると嬉しいです。

まだまだ、メンタルについては勉強&研究中です。多分これからも落ち込みやすい性格はどうしようもないだろうな、と諦めています。(笑)

自分で色々試行錯誤して、効果的なメンタル安定法があればまた共有していきますね。

 ▼落ち込みやすい人間だからこんな記事ばっかり書いてるよ(笑)▼

落ち込んだ時・心が沈んだ時に気持ちが楽になる考え方を伝授

2018.02.27

焦りや不安で落ち込んだ時は、流れに身をまかせてみる〜落ち込み時の悪いクセには気をつけて〜

2018.11.16

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!