落ち込んだ時・心が沈んだ時に気持ちが楽になる考え方を伝授



スポンサーリンク

物心ついた時から『心のこと』と向き合わされ続けたKUMAKOです。

 

落ち込んだ時に立ち直る方法

撮影:KUMAKO

 

学生の頃には『強迫性障害』『アダルトチルドレン』社会人になってからは『うつ病』結婚してからは『不妊』とメンタルと向き合わされ続けてきました。

 

メンタルがおかしくなりすぎて、『大河の一滴』を読んで救われたのは中学生の時だったか。(「人はいつか死ぬからそんなに悩まなくて大丈夫」みたいな文章に励まされた中坊w)

 

 

最近は、何か上手くいかないことが人生で起きても『深まるわ~私の人生深まってくわ~。深まりがありあまる』くらいに思ってやりすごしています。

 

さて、そんな私はもちろん『よく落ち込んで』います。(笑)そして『落ち込みから回復する方法』もある程度確立されています。(ドヤァ!)

 

ハシビロコウ先輩
それ自慢することなのか?

 

今日は、落ち込んだり心が沈んだりした時に立ち直る方法についてまとめてみました。

 

落ち込めるだけ落ちこめ!

人生『何もかもが上手くいかない』ってつい思ってしまうことはありますよね。

 

視野を広くすれば『生きているだけで自分は恵まれている方』って分かりますが、どうしても視野が狭くなって、心が闇に沈んで帰ってこない時があります。

 

そういう時は、とにかく落ち込めるだけ落ち込んで、心に沈んでいた汚くよどんだ気持ちをどんどん出していきましょう。

 

真面目な人ほど、『こんなこと考えちゃう私って駄目だ』とか『ネガティブでいるとネガティブなものを引き寄せる』とか、自分の落ち込んでいる気持ちにチャチャいれしていることがあります。

 

私もそうだったので気持ちはよく分かりますが、落ち込んでいる時はとにかく心の内にあるものを全部出した方がいいです。

 

ノートに書き殴ったり、ひとりでブツブツ言ったりするのもおすすめです。(笑)

 

人生が上手くいってポジティブでいる時も、心の中にはゴミやカスのような気持ちって溜まっていくのだと思います。

 

だから、人は時にネガティブモードになって、そのゴミやカスを出すことが必要なのかな?と思ったりします。

 

私は、中学生時代は落ち込むことがあったら、学校の窓ガラスを机で割る妄想をしてスカッとしていました。もっとひどい妄想もたくさんしてきましたが、ここには書けません。

 

ハシビロコウ先輩
どんなひどい妄想してたんだよ・・・!!!

 

自分の落ち込んだ気持ちにストップをかけず余計な抵抗をせず(抵抗すると疲れるからね)、思う存分落ち込んでみてくださいね。

 

そして自分の中から出てくる小汚い気持ちを(笑)キャッチしてみてあげてください。

 

自分優先で過ごす

落ち込んでいる時は、他人に愛想笑いをしたり他人の相談に乗ったりする気力はございません。

 

自分が落ち込んでいるのに、相手を励ましたり、人に気を使ったりなんて疲れてしまいますよね。

 

落ち込んでいる期間は、『とにかく自分優先で過ごす』

 

これが大切です。

 

例えば、ご飯を作りたくなかったら家族に頼んでみるとか、外食にしてみるとか。

 

行きたくない飲み会があれば、『すみません、最近体調がすぐれないので行けません』と自分のために言ってあげる。

 

普段はきっと人の気持ちを考えて、人のために頑張っているのだと思います。だから落ち込んでいる時くらいは、『自分第一優先』で過ごしてみましょう。

 

好きな喫茶店で本を読みたければそうすればいいし、買い物をしたければそうすればいいし、映画を見たければそうすればいいんです。

 

自分の気持ちが少しでも良くなることをしてあげましょう。

 

『結局時が解決してくれる』スタイル

とにかく落ち込めるだけ落ち込んで、自分優先で過ごしていると、少しは気持ちが楽になってくると思います。

 

もちろん時間がかかることだってあります。私も学生時代のメンタルの落ち込みは結局5年くらい引きずったし、うつ病もある程度治癒まで3年くらいはかかったと思います。

(これらは落ち込みというより病気だがや・・・)

 

でも、結局は『時が解決してくれる』

 

どんなことも『時が解決してくれる』

 

ちょっとした落ち込みなんて、毎月毎月やってくるものだし、前日『死にたい』と言っていたくせに次の日ケロっとしていることもあります。

 

気分なんてそんなものです。

 

『時が解決してくれる』スタイルでドンと構えておく。

 

時が解決してくれるのだから、無駄にもがいたりする必要はないのですよね。

 

『死にたい』いつか絶対死ねるから大丈夫

落ち込みが過ぎると『死にたい』とついつい思ったりすることもありますよね。

 

今は、SNSでつぶやいて事件に発展することもある時代です。

 

私は『死にたい』と言う人を特に否定するつもりはありません。

 

もちろん『病気で生きられない人だっているのに甘えている』『戦争で死にたくないのに死ぬ人だっている』という考えもよく分かる。

 

でも、その人にとっては本気の『死にたい』、本気のSOSなんだと思うから、そんな人に『発展途上国の子供は・・・』と言ったところで素直に聞けるはずなどないのです。

 

そういったことが聞けるようになるのは、もう少しメンタルが浮上してきてから、です。

 

でも、『死にたい』人も、いつか絶対死ねるから大丈夫ですよ。人間死なないひとは一人もいないから、今すぐ死ねなくても、明日には死ねるかもしれないしね。

 

『死にたいって思っていたけど、いつか絶対死ねるから、ま、今じゃなくてもいいか』と1回思ってみましょうよ。

 

私は、そう思うと結構楽になれますが、どうでしょうか?

 

まとめ

落ち込む時・心が沈んだ時に立ち直る方法についてまとめてみました。ちょっとした落ち込みならお散歩とか寝るとかも有効ですよね。

私は結構深く落ち込むタイプなので、少し重めの落ち込みの場合は、、ということで読んで頂けると幸いです。テヘペロ

 

ハシビロコウ先輩
テヘペロとかでポップにしようとしても無駄!

 

私の中坊時代からのバイブル『大河の一滴』おすすめです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!