【YouTube・顔出しなし】ホワイトボードアニメーションVYOND使ってみた!




KUMAKO
ホワイトボードアニメーションに挑戦しているKUMAKOです!
ハシビロコウ先輩
最近、無駄な外出をしている人を空から突く「コロナ突き」の依頼をいただきましたが、断ったハシビロコウ先輩です。
ホワイトボードアニメーション、VYOND使ってみた(YouTubeのため)
KUMAKOのできることが増えました・・・投げ出そうとしたけど。

さて、4月はライターのお仕事を少しお休みして、自分のやりたいことをあれこれ模索する月にしていました。

2020年3月の振り返り〜4月はライター仕事しません(無収入宣言!)〜

2020.03.31

そして、4月に挑戦したいことの一つとして、「ホワイトボードアニメーション作成」をあげていまして、実際にやってみたのでその感想を記事にしています!

ホワイトボードアニメーションとは、下記のようなもの(私のYouTube(笑))

プレゼンテーションのようなもの、、、と説明したらいいんですかね。最近では、YouTubeでも多くの人が、アニメーションを利用しています。

私が利用したのはホワイトボードアニメーションでも特に有名なVYONDというソフトです。

使い始めたばかりで作成するのが難しく、まだまだ慣れが必要ですが、VYONDを使ってみた感想をまとめました。

アニメーションソフト・VYONDとは?

素人でもお手軽にアニメーションが作れるソフト。

多くのシチュエーションや素材が用意されているので、自分が伝えたいことを簡単にアニメーションで表現できるようになります。

例えば、シチュエーションは下記のように3種類から選べます。

私は特に書籍の紹介などに利用したいので、『ホワイトボードアニメーション』を活用していく予定です。

VYONDの価格は?無料期間はあり?

価格は、なんと1年間で15万円(税抜き)

え?冗談だろってか?

私も最初何かの冗談だと思いましたけど、本当です(笑)

ただ、こちらは日本の代理店を通して購入した場合で、日本の代理店を通さないと999ドル、11万円くらいで、契約することができますよ(現在のレートだと)。

また、『VYOND COUPON』などと検索するとクーポンコードも見つかり、私は10%割引になったので、10万円以下で契約できました

KUMAKO
それでも高いですけどね。でも、5万円くらい違いがあるので大きいね。

私は日本の代理店を通さずに契約しましたが、今の所不便な点はありません。

また、無料期間も2週間あるので、興味のある方はぜひ利用してみてくださいね。

なぜVYONDにしたのか?

ホワイトボードアニメーションのソフトっていくつかあるんですよね。現段階では、Video ScriptVYONDの2強なのですが(どっちも外国製ソフト)。

Video Scriptと迷ったのですが、直接日本語が入力できないことと、クラウドで使用できないことから、VYONDを選びました。

Video Scriptも無料期間のみ利用してみたのですが、PCのスペックが足りないのか、何回かフリーズしてしまったんです・・・。

そうじゃなければ、月3,700円くらい、年間1万5千円くらいとVYONDより圧倒的に安いので1番の候補となったのですが。

その他にもいくつかホワイトボードアニメーションのソフトはありましたが、安くてクラウドで利用できて・・・といった私の需要を満たすものが見つからなかったのでVYONDに決めました。

YouTubeこれからどうしていく?

これまで色々な形でYouTubeにチャレンジしてきましたが、どうもしっくりいかずに継続することすらできませんでした(笑)。

例えば、最初は登山の動画を上げたり、ピアノ弾いたりしてみたけど、なんか違うような気がして。

さらに、いっときは変装して顔出ししてやろうと考えたり、英語で発信しようとしたり、「自分にとって気軽にYouTubeを続けられる形とは?」をずっと考え、模索してきました(汗)。

(今思えば、顔出しはたとえ変装してもめちゃ抵抗あるし、英語発信は時間かかりすぎてダメだった・・・)

YouTubeの形を模索しまくっていた時には、ブログを開始し始めたばかりの頃を思い出しましたね。

ブログも、ライブドアブログやアメブロでやろうとしたけど結局やめたり、ワードプレスでブログ立ち上げてからもテーマを購入するまではひどく苦労したり。

現在のように気軽に更新し続けられるようになるまで、色々悩んだものですから。

まぁ、何事も最初はなかなかうまくいきませんよね

自分のできる範囲で成長していくしかありません。

今後は、YouTubeもなんとなく続けられそうな形が見えてきたので、少しずつ更新していきたいと思います。

YouTubeをやることで学べることとは?

YouTubeを少しやってみて、下記のような能力を磨けるな、と思いました。

  • 情報整理力、理解力
  • 表現力
  • 分かりやすくしゃべる力
  • VYOND作成能力・・・など

何事もそうですが、新しいことに挑戦すると色々なことが学べますよね。

今回、VYONDで書籍紹介のビデオを作成してみて、「めっちゃ難しい」ということがよく分かりました。

(特に「しゃべる」って難しいな、と。どちらかと言えば得意だと思っていたので(汗))

人の動画を見ているだけだと「もっとこうすればいいのに!」と気軽に思いますが、いざ自分がやってみると全く思い通りにできません(汗)。

これからもっともっと自分の能力を磨いて、高品質なビデオが作れるよう努力していきたいと思います。

頑張るKUMAKOを応援してくれる優しいあなたは、ぜひチャンネル登録をお願いします!

 
ハシビロコウ先輩
ブログ読者さんの情に訴えていくスタイル

まとめ

今回、たった1本ですが、「VYONDで動画作成しました!」という報告をブログでできて本当によかったです。

4月にやりたいこととして、『アニメーションソフト使ってYouTubeやるでぇ』と、下記の記事で堂々と公言していたのですが、

正直ソフトを使い始めた際には訳が分からなすぎて「やっぱや~めよ!」などと思っていたからです(笑)。

2020年3月の振り返り〜4月はライター仕事しません(無収入宣言!)〜

2020.03.31

なんとか形になってよかった・・・。荒削りすぎて自分では見れないくらい恥ずかしいけど、今後少しずつ頑張りまっす・・・。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!