今週チェックした有益な情報!#1【座りすぎると死ぬ・独創的な人の特徴】



スポンサーリンク

こんにちはKUMAKOです!いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

 

絵が下手なのに必死に書いたハシビロコウ先輩だよ

 

週の有益な情報をまとめたコラムが、今週からスタートしますよ。

 

ハシビロコウ先輩
急にどうした?

 

最近、ツイッターなどでアウトプットを積極的に始めたのですが、ツイートしっぱなしだと忘れちゃうんですよね。

 

なので、1週間ごとに「今週こんないいこと学んだぞ!」ってことをまとめれば、

記憶の定着にも、後から見返すにも便利でいいんじゃないかなって。

 

もちろん、読んでいる人もサッと有益なツイート情報だけ読めるので、色々お役に立てるのではないかと。

 

ハシビロコウ先輩
KUMAKOのツイート読まなくてもいいってことだな

 

試験的な試みなので、来週には辞めているかもしれないことだけは、ここに書いておきます。(笑)

 

ハシビロコウ先輩
来週にはしれっと辞めてるやつな

 

今週は2つ。

「長く座っている人は死亡率が上がるぞ」って話と

「独創的な人の特徴を自分に取り入れるには?」って話をしてみます!それではレッツゴー!

 

座ると死ぬぞ!と脅されました。

今週からメンタリストDaigo様のニコニコ動画の会員になりまして、知識のインプット量が急に増えました。

 

その知識のインプットの中でも、来週からさっそく実践しようと思ったのが、こちら!

 

 

たぶん自己啓発本とかニュースでも話題になっているので知っている人も多いと思いますが、

長時間座っていると死亡リスクが上がる

ってやつです。

 

ハシビロコウ先輩
ハシビロコウは座らないからな。

 

頑張るのに疲れた

先輩なに食ってんすか?(撮影:KUMAKO)

 

いや、時々こんなんなってるの知ってるから。

 

ライター仕事かブログかそれぞれのメリットデメリット

ペチャンてなってる(撮影:KUMAKO)

 

さて、この研究はアメリカコロンビア大学の教授が約8000人を4年間追跡して分かった調査で、

1日に座っている時間座り続けている時間が長くなればなるほど、死亡リスクが上がるそうです。

 

  • 1日に座っている時間が11時間の人は4時間以下の人と比べて死亡リスクが40%上がる

とは怖い話。

 

ガンや心臓病、認知症のリスクも上がるとか。(情報がどこまで正確は分からないですが。)

 

とにかく、メンタリストDaigoさん曰く、

『座る人は滅びる』そうです。(汗)

 

滅びたくないので、私は、来週から立ちながらパソコン作業をすることに決めました。

在宅で仕事をしているので、パソコン作業中はずっと立っていようかと。

 

立ち続けていると疲れるから、仕事前に変なネットサーフィンもしなくなりそうだしいい習慣になる予感がしています。

効果についてはまたブログで報告します。たぶん。

 

会社で働いている人は、なるべく30分ごとに席を立って軽く歩いたり、トイレに行ったりすれば死亡リスクを減らせるようなので、

ぜひ意識して過ごしてみてくださいね!

 

私は2年前に会社を辞めましたが、会社員だった時は仕事が嫌いすぎて、

こまめにトイレに立ったり階段上り下りをしていたんですよね。

 

今は仕事が好きなので、仕事に熱中してついつい座っている時間、座り続けている時間が長くなってしまいます。

 

ハシビロコウ先輩
嫌いな仕事にもメリットあったんだ。

 

ここまでのまとめ
  • 長生きしたいならなるべく座る時間を減らそう!
  • 家で座ってテレビを見る時間・飲み会で座っている時間もチェックだよ。
  • 座り続ける時間が長くならないように注意!30分に1回はウロウロしよう。

 

今週からTEDを見始めたよ

意識高い系の人たちが見そうなYouTube番組・TEDを今週から見始めました!

 

英語のリスニングの勉強のために、面白そうなものを漁って見るようにしています。

(普通に日本語字幕で見てるけど・・・。英語を勉強するぞって気持ちが大切。)

 

ということで、面白いな!と思ったのがこちら。「独創的な人の特徴」ってやつです。

 

 

もしよかったらプレゼンしている人も面白い人なので、YouTubeを見てみてくださいね。

 

さて、独創的な人には3つの特徴があります。

  • 先延ばしをするといいアイデアが生まれるようで、独創的な人は締め切りを少し破る
  • 独創的な人も挑戦することに恐怖はある。でも自分を疑わずアイデアを疑い改善していく
  • 挑戦することよりも挑戦しないことを恐れている。独創的な人は多くの失敗をしている

 

とのこと。

せっかくなので私も独創的な人の特徴を少し自分に取り入れてみることにしました。

 

例えば、アイデアが必要な仕事であればちょっと締め切りを破ってみるとかw、

挑戦するときの恐怖を自分に向けず、アイデアの改善に向けるとか、

いっぱい挑戦するようにしてみる・・・とか。

 

ハシビロコウ先輩
独創的な人の特徴を丸ごとインストールしようとしている

 

まぁ、頭の片隅に置いておいて、人生に迷った時などに思い出してみるといいのかなと。

 

ハシビロコウ先輩
挑戦することが怖くなったらベートーベンもたくさんの失敗曲作ってたこと思い出したりな

 

まとめ
  • 独創的な人は締め切りを先延ばしする、アイデアを改善する、挑戦をたくさんする、という特徴がある
  • 独創的な人の特徴を少し自分に取り入れてみよう!

 

まとめ

今週チェックした有益情報についてまとめてみました。

その週に学んだことを記事として書くことを決めれば、インプットにももっと集中できそうなので、

なかなかいい試みなのではないでしょうか?

ハシビロコウ先輩
自分で言うな。どうせ今週で終わりだろ

さて、来週もいろいろなことを学んで自分の生活をより良いものにしていきたいと思います!では。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!