『自己投資』してますか?自己投資は金額より使い倒すことが大切だと気が付いた話



スポンサーリンク

20代の頃から『自己投資』という言葉が好きだったKUMAKOです。(笑)

ハシビロコウ先輩
自己投資という言葉を使えば人からうまくお金が取れそうと気が付いたハシビロコウ先輩です。

 

自己投資してますか?おすすめ自己投資とか

新しい体験や美しい景色を見るのも自己投資といえますね〜。(カナダにて撮影:KUMAKO)

 

20代の頃から『自己投資』という言葉が大好きで、経済教室に行ったり、怪しいセミナーに行ったりw、アロマなどの資格を取得したり、

数百万円くらいは『自己投資』の名目でお金を使ってきました。

 

『貯金するより自己投資をしろ』や『大きい金額の投資ほどリターンが期待できる』という言葉は自己啓発本でよく言われていることですよね。

 

過去の素直な私は「じゃあ自己投資いっぱいした方がいいんだ!」とお金を使ってきましたが、自分の血肉になった有益な自己投資はそう多くはありませんでした

 

本を月10冊以上読み続けているのが、1番自分の人生をよくしてくれた自己投資かな?

 

そう考えると、自己投資って金額でも雰囲気wでもなくて、どれだけ使い倒せるか、自己投資をすることでどれだけ自分の人生をよりよくできるか、が大切だと思ったわけです。

 

大きな費用をかけて数々の失敗をしてきた私がたどり着いた、『自己投資』の考え方と、おすすめ『自己投資』を記事にしてみました。

 

『自己投資』という甘い罠

『自己投資』ってとても気持ちのいい言葉で、自己投資にお金を使っている時って「私、今自分のためにお金を使っているわ~!」という快感を得られます。(笑)

 

その快感を巧みに利用して、怪しいセミナーの勧誘では「自己投資して人生を変えるきっかけにしませんか?」などと誘導してくるので困ったもんです。

 

ハシビロコウ先輩
『自己投資』は耳に気持ちいい言葉だからな。

 

そして、『自己投資』として、セミナーに行ったり、資格を取得したりすると、なんとなく自分が賢くなったような気がしてくるので、『自己投資』の効果や成果を検証することなく、

自己投資しっぱなし

にしてしまうことも多いでしょう。

 

セミナー後の高揚感だけでは、何ひとつ人生は変わらないのですが、なんとなく満足感を得られて「いい自己投資をしたかも。」と思わせられてしまうのです。

 

『自己投資』って結局何?

『自己投資』って結局なんなの?

に対する答えは人それぞれ違いますが、私は「自分を成長させたり、人生をよりよくしたりする知識やスキルを得るための投資」と考えています。

(新しい体験や美しい景色を見るのも大きくは自己投資と捉えていますが、今回はもうちょっと日常的なものに限定して考えています。)

 

「自分の仕事につながって収入をアップさせる知識やスキルを得るための投資」といった考え方や、

「自己投資に使った金額以上のものが返ってこなければ、自己投資じゃない」なんて考え方もありますよね。

 

私は、「脱毛」や「エステ」は自己投資でもなんでもないと思っていますが、

脱毛したことによってパーツモデルになったり脱毛経験を発信したりして、自分のビジネスにつながっているなら『自己投資』といえそうです。

 

エステも、美しくあることで石油王と結婚するという結果を得られたのであれば、立派な『自己投資』といえそうなので(笑)、『自己投資』は人それぞれの基準があればいいと思っています。

 

ハシビロコウ先輩
サバンナ王であるワイとの結婚とかな。

(いや、サバンナ王はライオンだろ)

 

ただ、何が『自己投資』にあたるかは、人それぞれの解釈があってOKですが、やっぱり『自己投資』で何を得られたのか、自分の人生がどう変わったのかを検証することは大切なことです。

 

そうしないと、

セミナーや資格取得などにお金をかけて「自分のために投資している」という一瞬の快楽を得るだけで、自分の人生が何ひとつ変わらない、意味のない自己投資を繰り返してしまいます。

 

以前の私がまさしくそんな人間だったので、皆様はそうならないよう気をつけてくださいね。(笑)

 

ここまでのまとめ
  • 『自己投資』の定義は人それぞれだけど、『自己投資』で何を得られたのかはしっかり検証して次に活かすべし

 

おすすめの自己投資

お固い話(?)はここまでにして、私が「人生が向上した・自分の成長につながった」と感じたおすすめ『自己投資』と『自己投資』の使い倒し方を紹介していきます!

 

やっぱり書籍

『自己投資』の代表格と言えば、やっぱり書籍なんですよね。

 

活字が嫌いという人もいるかもしれませんが、周囲を見渡しても「書籍を読んでいる人の人生」と「書籍を読まない人の人生」には、いろんな意味で差が出てしまいます。

 

よく自己啓発本に「凡人が成功するための唯一の方法は本を読むこと」とありますが、私もその考え方は間違っていないと思います。

 

ハシビロコウ先輩
どうも、読者家のハシビロコウ先輩です。

 

以前の私は、自己啓発本に振り回されたり、読みっぱなしにしてお金を無駄にしたりしたこともありましたが、今は自分なりの書籍の読み方を確立し、うまく書籍を活用できている気がします。

 

書籍という『自己投資』を使い倒すKUMAKO的方法
  • 目次を読んで内容を想像し、気になる章から読む(効率よく知識を得る)
  • SNSやブログでアウトプットする(記憶の定着)
  • 書籍で有益だと思ったことを最低ひとつは行動に移す(生活の向上)
  • クソ本はどうしても存在するので、全部読まない(諦め)

 

基本的に自分にとって有益な書籍に関しては、時間をかけてじっくりと読み込んで、アウトプットや実践をしながら、自分の血肉にしていきます

 

難しい書籍だと、じっくり読まないと浅い理解しかしていなくて、本質を理解できていないなんてこともあるので、その点注意して読み込んでいきます。

 

たくさん書籍を読んでいると、クソ本(自分にとってね)に出会うことは避けられないので、「この本ダメだわ」と思ったら、すぐに読むのをやめて、せめて自分の時間を無駄にしないようにしましょう。(汗)

 

私は、Kindle Unlimitedに入会して書籍をたくさん読んでいますが、それ以外の書籍も読みたいと思えばためらわずに購入しています。

 

書籍をいきなり購入するのに抵抗があれば、図書館で借りて読んで、自分にとって発見が多かっり有益だったりした書籍だけ後から購入するのもいいですね。

 

そんな感じで、「自己投資って何をすればいいか分からない」という人がいれば、やっぱり1番コスパがいい書籍をおすすめするでしょう。

 

ここまでのまとめ
  • 自己投資の代表格はやっぱり書籍
  • 書籍を読みっぱなしにせずに、アウトプットや実践で自分の血肉にしていく
  • Kindle Unlimitedで読むのがおすすめだけど、図書館を利用するなど出費を抑える方法もある

 

メンタリストDaigoさんのニコニコ動画

最近、メンタリストDaigoさんが、ニコニコ動画で心理学や脳科学の話をしているらしいと聞いて入会してみたのですが、明らかに540円(月額)以上の価値があっておすすめです。

 

Daigoさんが紹介しているのは、臨床実験などの根拠がある考え方や習慣なので信憑性が高く、自分の人生に取りしっかり取り入れれば、人生は変わっていくでしょう。

 

基本的に1時間以上話していることが多く、「ただ聞いているだけ」では単なる時間の無駄になっちゃうので、私はより深く知りたいことは、書籍を購入して学んだりしています。

 

ハシビロコウ先輩
やっぱり最終的には書籍なんだな・・・!

 

最近ハマっていた『シングルタスク』と『マルチタスク』の話なんかも、Daigoさんのニコニコ動画がきっかけで知りました。

関連記事▶︎残業しないで早く帰宅したいなら『シングルタスク』を心がけよう!

 

月額540円だからと遠慮せずに、ガシガシ利用して、自分の人生を向上させているところです。(笑)

 

オンライン英会話

「俺は死ぬまで日本でないし、ビジネスの海外展開もしないから」って人以外は、オンライン英会話は超コスパのいい『自己投資』だと思います!

 

日本人は義務教育で英語の勉強をしているので、オンライン英会話でスピーキング訓練をすればすぐ喋れるようになるはずです。義務教育の蓄積を生かせるという意味でもおすすめなのです。

 

英語が喋れるようになれば海外旅行も怖くないし、外国の友達作って価値観を広げられるし、海外移住も人生の選択肢のひとつになるし、英語は勉強して損はないと思っています。

 

ハシビロコウ先輩
アフリカ出身のワイは英語もペラペラ

 

フィリピンとの給与格差が生んだ破格のオンライン英会話ですが、いつまで安い金額で英語を教えてもらえるかは分からないですよね。フィリピン経済は上向きですし。

 

個人的には、安いうちに(と言ったらフィリピンの方に申し訳ないですが(汗))、オンライン英会話を使い倒して、英語力を上達させていかなければ!と思っています。

 

私は、オンライン英会話『kimini』をほぼ毎日やっている上に、他のオンラインスクールの無料体験もしていて、今以上のスクールがあればそっちに移る予定です。(笑)

 

ハシビロコウ先輩
貪欲がすぎないか?

 

関連記事▶︎オンライン英会話『kimini』を1ヶ月やってみた感想!『DMM英会話』と比較しながら 

 

セミナーとかもいいんだけど・・・

もちろん、セミナーに参加するのも『自己投資』だと思うのですが、私はどうもセミナーの高揚感が苦手でして。

 

これまで数々のセミナーに参加してきましたが、セミナーの高揚感を得てしまうと、それで満足して、次の行動につながりずらい気がしているんですよね。(私だけなのかなぁ?)

 

どんな『自己投資』でも、自己投資したものに振り回されずに自分の意見を持っていることが大切ですが、セミナーって雰囲気的に洗脳されやすいし。(笑)

 

セミナーの講師が書籍を出しているなら「本でよくね?」が私の個人的な意見でございます。

 

ハシビロコウ先輩
セミナーにかける時間と費用は大きなコストになるしなぁ

 

(セミナーにかけた時間とコスト以上のリターンを得られたことがないんですよね〜。(私の問題か?))

 

まとめ

これまで様々な『自己投資』をしてきた私が思う『自己投資』の考え方と、おすすめの『自己投資』を紹介しました!

最近は、会社員時代よりも収入が減ったことから、自己投資にかける金額も減りましたが、昔より自分の人生に役立つ自己投資を選べている気がします。

自己投資は、金額ではなくて「どれだけ使い倒せるか」「自己投資をしたことでどれだけ自分の人生にいい影響があったか」を検証することが、大切だと思います。

そして、物事を深く学びたいと思ったら、最終的には書籍に行き着いてしまうのがKUMAKO流『自己投資』なのでした・・・。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!