子なし引きこもりライターの華麗なる1日



スポンサーリンク

今の生活に満足しているKUMAKOです。

子なし引きこもりライターの1日のスケジュール

あ~眠い眠い、いつも眠い(撮影:KUMAKO)

今日は誰得か分かりませんが、私の華麗なる1日のスケジュールについて紹介したいと思います!

 

ハシビロコウ先輩
興味ある人いないだろ

 

子なし引きこもりライターの私は、だいたい毎日自宅で文章を書いて、合間に家事をして、夕方走っているだけなんですけど、それをもう少し肉付けしてアレコレお話したいと思いますよ!

 

では、引きこもりライターKUMAKOの華麗なる1日、いってみましょう。

 

午前中は真面目に仕事したり家事したり

好きな時間に起きておいしい朝食を食べる

まず、7時30分くらいに出勤する旦那様を布団から見送って、絶対的に2度寝をしてから1日が始まります。(優しい旦那さんでよかった!)

 

8時くらいに起きて、8時30分くらいから仕事を始める時もあれば、9時過ぎまで寝ている時もありますが、基本的に朝は弱いです。

 

会社に行くのが嫌で、朝起きられないのかと思っていましたが、会社を辞めても普通に朝は苦手で

「朝爽やかスッキリ!今日も輝かしい1日始まる!」というキラキラ生活は訪れませんでした。

 

朝があまり好きではないため、おいしい朝食がないと1日を始められないので、前日にピザトーストを作ったり、朝からカレーを食べたり、朝の楽しみを用意しています。

 

午前中は仕事と家事ちゃんとやるよ

お昼ご飯を食べた後は、眠くなったりエネルギーが空っぽになってやる気がなくなったりするので、私は午前中が勝負時です。

 

ちなみに、私は、会社を辞めてからは、クラウドソーシングでライターの仕事をしていて、月10万円ほどゆるく稼いでいたのですが、最近ライターの仕事を整理しました。

ランサーズでライターをして超ワガママに月5万円以上稼ごう

2017.11.20

 

ブログで数千円の収入が出たことで調子に乗り、特化型ブログを作りだしていて、そちらに集中するために、1文字5円の仕事以外を全部整理しちゃったんです。

 

ハシビロコウ先輩
何やってんだお前・・・!!

 

ということで、今はライターの仕事の方は、月5万円くらいかな?お小遣い程度なので、今年も余裕で旦那さんの扶養に入ったままでいられるでしょう。(汗)

 

特化型ブログで収益が出るのは、まだまだ先になりそうです。(汗、汗がすごい)

 

午前中は、そんな感じで、ライターの仕事や特化型ブログの構築、合間に洗濯や掃除、買い物に出かけたりなどして、意外と活動的に動いています。

 

ハシビロコウ先輩
活動的と言えるのか・・・?

 

午後は眠いから昼寝だな

お昼はちゃんと作って食べる

お昼ご飯はコンビニや弁当屋で買うこともたまにはありますが、意外とラーメンとかオムライスとかパスタとか作って食べています。

 

ご飯を食べることが大好きなので、3食ともおいしいものを食べたい!後悔しないように食べたいんですよね。

 

「今日は、これ食べておけばいいや・・・。」と食に妥協はしたくない!食は人生!

 

ハシビロコウ先輩
はい、食への熱い思いでした~。

 

午後3時か4時くらいまでゴロゴロしている(笑)

午前中の仕事は1時くらいまでで1回切って、お昼ご飯を作って食べた後は、眠くなってPCの前に座っても全然集中できないんですよね。

 

冬だと、この時間に散歩に行くんですが、夏は暑くて無理なので、大人しく昼寝をしたりピアノを弾いたり、本を読んだり休憩しています。

 

そして午後3時か4時から再び、ライターの仕事をしたり、特化ブログを構築したりとか、まぁ結局文章書いていますって話ですわ。

 

6時から1時間半くらい外で修行

6時くらいから家を出て、近所の自然のあるところまで行って、そこで走っています。

 

家を出る前に夕飯の下ごしらえをしたり、筋トレをしたりすることもありますよ~。

 

筋トレは、その日の体調に合わせて、スクワットだけの日や5キロのダンベル持って、上腕三頭筋や広背筋鍛える日など色々です。

 

1時間半くらい外にいますが、走れる自然のあるところまで家から20分くらい歩くので、実際走っているのは20分くらいですね。あとは歩いている感じ。

 

最近パワーアンクルなるものにハマって、たまに脚に重りを巻き付けて走りに行っていますよ。

鍛え続けていれば、重りを外した時雲までジャンプできるようになる、きっと。

 

ハシビロコウ先輩
亀仙流の修行かよ。

 

 

夜は旦那さんとゆっくりする時間

仕事はなるべくしない

7時半から8時半の間に旦那さんと夕飯を食べた後は、お風呂に入ったり、ノンカフェインのコーヒーを飲んだりして、旦那さんとゆっくりする時間に当てています。

 

今は、旦那さんも比較的早く帰れるため、2人の時間がたっぷりあるので嬉しいですね。

 

夜は、よっぽど締め切りに追われているとかでない限り、仕事はしないようにしています

 

ライターの仕事を1本に絞ったので、ライターの仕事は週に1回くらいしかやっていなくて、締め切りに追われることはほとんどないですがね。

 

就寝は12時くらい。次の日の朝ごはんの準備をして寝ます。

 

 

普通に日々に満足しています

KUMAKOの華麗なる1日のスケジュールでした。パチパチパチパチ!

 

ハシビロコウ先輩
ここまで読んでいる人いんのか?

 

日々とくに浮き沈みや刺激などは少ないですが、私的にはとても満足した1日を送っています。

もちろんもう少し収入を上げたい、とか、沖縄のブセナテラスで執筆したいとかちょっとした望むことはありますけど(笑)、

会社員の時にせっせと節約してきたお金を、今は「使うフェーズ!」ってことにしているので、稼がなくちゃ!という焦りはなくいい精神状態で日々のサイクルを回せていますね。

逆に最近、「夢を叶えたけど幸せじゃない」という人のブログ記事をよく見かけるので、夢を叶えた後の身の振り方を考えておくべきかな、と思っているくらい。

北海道に住みたいとか猫を飼いたいとか色々夢はあるけど、焦らず、今の生活を楽しむことに集中しながら夢に向かって行きたい今日この頃です。

 

私の自己満足記事にお付き合いくださってありがとうございました!

 

「引きこもり」も「友達いない」すら全肯定している他の記事もよろしければどうぞ。

ひきこもりの30代女だけど、ひきこもりってダメなことなの?

2018.04.07

孤独を楽しもう!友達がいなくても問題ない

2018.02.14

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

10年間の会社員生活で、うつ病や婦人科系の病気になり、満を持して退職。「好きなことを仕事にして稼ぐ」を模索中。 登山と動物が大好きで、北海道移住を夢見る。30代旦那さんと2人暮らし。