夢が叶わないのは本当の願い事じゃないから



スポンサーリンク

スピリチュアル大好きKUMAKOです!

 

夢が叶わないのは本当の願いじゃないから

立山の壮大な景色(撮影:KUMAKO)

 

「引き寄せ」「夢ノート」「予祝(前祝い)」など、スピリチュアル界には夢を叶える方法は数多く存在します。

 

私も、最近1番身近な旦那さんの夢の叶えっぷりを見ていて、「夢って、アレコレ考えすぎたり、途中で諦めたりしなければ本当に叶いそうだな。」と思ったりしています。

 

でも、夢を叶えるために努力しているにもかかわらず「夢は叶わない」「夢は叶わないから夢なんだ」と、なかなか夢を叶えられない人がいるのも事実です。

 

夢を叶えるための方法論は、市場に無数にあふれているのに、なかなか夢を叶えられない人がいるのはなぜなのでしょうか?

 

私は、「本当の願い事じゃないから叶わない」というのがひとつの理由だと思います。

 

本当の願い事じゃないから夢が叶わない?

本当の願い事じゃなければ、引き寄せの法則を試しても、夢ノートに夢を書いても叶いません。

 

逆に叶ったら困りますよね、本当の願い事じゃないのだから。

 

スピリチュアルな夢を叶えるための数々の法則は、心の本音に反応するものだと思います。

 

例えば、「彼氏が欲しい!」という願いを表面的に思い描いていても、実は心の奥底では

 

「恋愛で傷つくのが嫌だから彼氏いらない」とか「1人の時間が楽しいから彼氏がいたら邪魔されるかも」

 

と思っていたら、心の奥底の願いがいつまでも現実化されるってことです。

 

そして、表面的には「私の彼氏欲しいって願い全然叶わないんだけど、どういうこと!?」と夢が叶ってないと勘違いするってことですね。

 

私は、引き寄せの法則や夢ノートの方法論に走る前に、自分の本当の願いをまずは見つめるべきだと思います。

 

ということで、人々が本当の願い事じゃないことを自分の夢と勘違いして、「夢が叶わない!」と無駄に苦しむパターンについて考えてみました。(私もよく勘違いしていたパターンです。)

 

あなたも本当の願いごとを見失っていませんか?

 

ハシビロコウ先輩
自分の夢が本心からの願いごとなのか、見つめなおすんだ!

 

世間体を気にした夢を描いている

「30歳までに結婚できますように」「仕事で成功して有名になれますように」

 

何となく世間でよしとされていることを基準に夢を描いてしまっていませんか?

 

私は、4年くらい前から妊活をしているのですが、今思えば4年前の妊活は「周囲の友人たちが子供産んでいるから私もそろそろ?」とか「親に孫の顔見せた方がいいかな」とか、

 

存分に世間体を気にして妊娠したいと思っていたと振り返ります。

 

だからこそ、妊活のために病院に通うことや色々な努力をすることがつらかったんです。

 

「本当は、まだ妊娠したいって心から思ってないのに、どうして努力しなくちゃいけないの?」という気持ちが心の奥底にあったから。

 

世間からよく見られたいという気持ちは誰にでもありますが、自分の夢まで世間体に合わせる必要なんてないのです。

 

世間や周囲がよしとする「仕事で成功する」「ちゃんと家庭を持つ」という夢でなく、

 

心からの夢が「働かないで暮したい」「家族は持たずに遊び惚けたい」であればそれでもOK。

 

本当の夢を見つめられれば、市場に無数にある「夢を叶える」方法論を実践することで、すぐに夢を叶えられるでしょう。

 

ここまでのまとめ
  • スピリチュアル的な「夢を叶える」ノウハウをいくら試しても、そもそも本当の願いが分っていなければ叶わない
  • 夢が叶わないのは世間体を気にしていて、心から望む夢を描いていないから。

 

憧れの人の夢に引っ張られている

私は、憧れの人の夢に引っ張られていて、「月収100万円稼ぎたい」とか「タワーマンションに住みたい」という夢を描いていた時もありました。

 

(のちに「なんで月収100万円なんだっけ?」や「私って都会に住むより自然豊かな場所のが好きでは?」などと再考して、夢を変えました。(笑))

 

憧れの人がいる場合、その人の夢にどうしても引っ張られてしまうことってありますよね。

 

人に憧れるのは「自分もそうなりたい!」と思っているからなので、同じような夢を描くのは当たり前ですが、細かく見ていくと違う部分もたくさんあるのです。

 

憧れの人のライフスタイルやパートナーとの関係性を羨ましく思っていたとしても、よく考えてみると「自分はちょっと違うかも」という結論に落ち着くことも多いでしょう。

 

憧れの人の前では、人はなぜか思考停止するところがあるので、憧れの人の夢を自分の夢と勘違いしている人って意外と多いです。

 

自分の夢は自分だけのものです。

 

憧れの人がいて、盲目的にその人の夢をなぞっていても、自分の本当の夢じゃないから、「夢を叶える」ノウハウをいくら試しても、もちろん叶わないのです。

 

ここまでのまとめ
  • 人は、憧れの人の夢を「自分の夢」だと勘違いしがち
  • 憧れの人の夢を盲目的になぞっていても、本当の願いじゃないから叶わない

 

ネガティブな感情が起点の夢

世間体を気にして夢を描くのと近いですが、「あいつを見返してやろう」などのネガティブな感情が起点の夢も本当の願いではないことが多いです。

 

例えば、自分をいつもバカにしてくる女友達を見返したてやりたいがために「イケメンで年収1000万円以上の男と結婚したい!」というのは、本心からの願いじゃないって容易にわかりますよね。(汗)

 

ハシビロコウ先輩
でもそういう人、結構いるような・・・。

 

「お互いを尊重し合えるような優しいパートナーが欲しい」が本当の願いなのに、人を見返してやりたいという気持ちが先行して、

 

いつまでも「イケメンで年収1000万円以上の男と結婚したい」に固執していたら、つかめるチャンスもつかめなくなってしまいます。

 

ここまでのまとめ
  • ネガティブな感情が起点の夢は、本当の願いじゃないことが多い
  • ネガティブな感情が起点の夢に固執して、本当の夢を叶えるチャンスを見過ごしているかも

 

自分と向き合って夢を描く!

情報がこれだけ溢れているので、自分が本当に望んでいることって見えにくくなってしまいますよね。

 

私は、何年も自分の願い事をノートに書くという習慣を続けていますが、後から見返して「なんでこんなこと書いたんだろう?」と思うことも多いです。(笑)

 

自分の本音と向き合うことを意識していても、気が付くと自分の本心から離れた夢をいつの間にか描いてしまいがちです。

 

スピリチュアル的な「夢を叶える」ノウハウをたくさん集める前に、まずは自分の本当の願いを確認することが夢を叶える大きな第一歩だと思います。

 

自分と向き合う時間を取って、世間体や憧れの人、ネガティブな感情に自分の夢が引っ張られていないか点検してみてくださいね。

 

まとめ

夢を叶えるために努力しているにもかかわらず夢が叶わないのは、本当の願いではないからなのでは?という話でした。

自分の本当の夢を描けたら、その「夢を叶える」ノウハウは市場にいくらでも出回っています。(笑)

冒頭で説明した引き寄せの法則や夢ノート、予祝(よしゅく)など、夢を叶える方法論については、今後少しずつ記事にしていきたいと思います!

まずは、自分の描いている夢が心からの願いなのかを確認することが、夢を叶える第一歩ですよ。

 

夢が叶わなくて辛い・不安な時の対処法 の記事もあわせてどうぞ。

夢が叶わなくて辛い・不安な時の対処法

2018.03.01

 

引き寄せの法則「ザ・シークレット」の映画の感想記事もあわせてどうぞ。

引き寄せの法則「ザ・シークレット」の映画を見て、夢を諦めないと決めた

2018.03.28

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

10年間の会社員生活で、うつ病や婦人科系の病気になり、満を持して退職。「好きなことを仕事にして稼ぐ」を模索中。 登山と動物が大好きで、北海道移住を夢見る。30代旦那さんと2人暮らし。