【ダイエット】筋トレしながら6ヶ月で6キロ痩せたら体が結構変わった話




KUMAKO
ここ半年、無理せず6キロくらい痩せたのでダイエットの話をしていきます~!KUMAKOです。
ハシビロコウ先輩
ワイにはダイエットなんて必要ない!なぜなら神だから!ハシビロコウ先輩です。

さて、今日はダイエットについて語っていきたいと思います!

昨年の11月くらいから色々ショックなことなどがございまして、「もう未来のこと考えるの嫌だ、疲れた。とりあえず、自分磨きでもして気を紛らわそう」ということで、ダイエットしていました。←若干理論がおかしい。

自分磨きは自分のため、外見も内面も才能も

2020.12.02

普通に暴露すると、フリーランスになってから体重が増えまくっておりまして、身長160㎝、60kgありました(笑)筋トレはずっとしていたんですけど、脂肪もたっぷりあったんですよね〜(遠い目)

旦那さんに言ったら普通にびっくりされる体重になっていたのですが、ここ半年くらいで6キロ痩せて、現在54kgまで痩せました。before・afterは下記のような感じ。

太っている時、ゆるっとした服着がち・・・

ハシビロコウ先輩
待て、before・afterより写真に写っている洗濯物や筋トレ用のベンチが気になるんだが!?
KUMAKO
ブログに載せるつもりなかったから気にしなかったのですわ…

というわけで、今日は、どんなダイエットをして6kgくらい痩せたのか、「日本人って痩せすぎじゃない?」っていう愚痴や(笑)、今後の目標的なものをいつも通り好き勝手書いていきたいと思います!

現在の体型について

160cm・54kgってBMI21くらいなので、体重だけ見ると、「もっと痩せたら?」と言われてしまうかもしれないんですが、私は今の体型にすでに満足しています。

どんどん暴露していくと(笑)、ウエスト63㎝、ヒップが94㎝くらいで、当初、目標としていたサイズにほぼなっているんですよね。

あとは、ウエストをもう少し引き締めたい、ヒップは98㎝くらいあってもいい(笑)という気持ちはあるので、引き続きダイエットと筋トレはするつもりですが。あ、あと太ももももっと細くてもいいよ!お腹の脂肪ももっとなくていい!(笑)

ただ、サイズも大切なんですが、私的には、「トータルバランスで体がどう見えるか?」という方を重視しています。

つまり、背中の上部や肩がしっかりしていれば、ウエスト70㎝とかあっても普通にくびれが綺麗にあるように見えるんですよ(ただし、筋トレはマストですが)

逆に、いくらウエストが59㎝とかでも肩もお尻もなかったら、俗に言うマッチ棒体型ですよね。ストンとしていて、くびれているのが分かりにくかったりします。

なんていうんでしょうね、X型の体型っていうんですかね。ある程度背中と肩にしなやかな筋肉がついて、ウエストがキュッとくびれているように見えて、そこからお尻がしっかりある体型。

私が目標としているのはそこです。と言うわけで、どうやって6kg痩せたのか、減量方法について見ていきましょう!

減量方法について

いろんな人がいろんなことを言ってるのがダイエットの世界ではありますが、私的に1番大切なのは「健康」です。

健康的に痩せることが何より大切。そして次に、筋肉をなるべく落とさないこと。最後に、長く続けられることです。

一瞬痩せてすぐ戻るというダイエットは、長い目で見ると筋肉を減らして代謝を落としたり、健康に悪影響があったりするので、私は取り入れませんでした。それではいってみましょう~!

食事制限

食事制限としては、1日1700calくらいを目安に摂取しています。

ダイエットをはじめる前までは2000calくらい普通に食べていて、お菓子とかお酒も普通に摂取しておりました。

でも、お菓子とお酒をほぼ断ち、なるべくローファットになるようにし、タンパク質は体重の1.5倍から2倍は摂っています。

すごい食事制限しているという感じはなくて、結構好きなもの食べてますね(今度オススメのダイエットメニュー、別記事で紹介しよっと)

私の場合、体重をキープするための摂取カロリーが2000calくらいなので、1日の摂取calが1700calということは、300cal下回っています。なので、23日で1kg減る計算になりますね(1キロ=7000cal)

ただ、チートデイ的なものを1週間に1回とか10日に1回いれているので、1ヶ月で1kg減を目安にしています。むしろ最近はもっと緩やかに体重減らしている感じです。

そして、チートデイには、2500calくらい食べています。

下記の体重のグラフを見てもらっても分かるように、ずっとカロリーを抑えていると、減りにくくなる時期があるんですよね。

停滞期には、体も「少し冷えているかな?」と、代謝が落ちてきてる感覚があります。そして、その時に、少し多めに食べることによって、3,4日後に停滞している体重がストンと減ったりします。

ずっと減量していると、体感覚が研ぎ澄まされてくるんですわ(笑)「そろそろ多めに食べれば、3日後にはこれくらい減ってるだろう」みたいな。

ま、ただ体重はあくまで目安で、私は3サイズをこまめに図ったり、朝、全身鏡で裸をチェックしたりしています。

筋トレしながらだと体重は減りにくいので、色々な指標を持って、体の変化をチェックするといいですね。

筋トレ

筋トレは、ジムで、週3から週5日やっています。メニューは下記記事に書いている通りです。

【女子トレーニー】筋トレにハマっているという話

2021.02.17

3分割に分けていて、それぞれのパーツを大体1時間以内で終わらせている感じですね。有酸素運動は実は大してやっておりません。たまに散歩するくらい。

どういう体型を目指すかにもよりますが、メリハリボティになりたいのであれば、筋トレはマストです。

現在はゴールドジムに通っていて、かなり真面目に筋トレしていると思います。でもね、そうそう簡単に筋肉ってつかないんですよね、、、、。

また、筋トレしていても「ちゃんと筋肉に効いている」という感覚を掴むまでも時間がかかります。筋トレって奥深いです、本当に。

「私、あんまり筋肉つけたくないんです~」っていう女性のみなさま(私も昔はそうだった)、まじで、筋肉つけるのめちゃ大変ですから。

もし、すぐ筋肉がつくようなら、それは、ただの才能です。そんなあなたは、筋肉業界で生きていくべきです、マジで。

人目を使う

体が少しずつ変わってきたら、人目を使ってダイエットを促進させます。

私は、まず、ジムでレギンスのみで筋トレすることから始めました。すると、「やばい、私の脚とお尻大丈夫かな。早急に脚やせとヒップアップしなくちゃ」と切羽詰まります(笑)

そして、今は、短いTシャツを着て、あえて、お腹周りを公開しています。絶賛、公開中。

ハシビロコウ先輩
どこの世界線で絶賛されてんねん

お腹周りをあえて見せることで、「やばい、早く腰回りのハミ肉を落とさなければ」と食欲がなくなってきます(笑)

いや、意外と効果ありますよ、この人目を使う方法って。また、筋トレウェアって本当に可愛いからモチベーションアップにもつながりますしね!

KUMAKO
今度、お気に入りの筋トレウェア、紹介しますね!

体が変わってから、おしゃれなウェアを着るのではなく、おしゃれなウェアに合う体型になるために着るって感じですね。うふふ。

今後の目標

引き続き、絞っていきたいと思っています。今後は下記のようなことを目標に。

  • 背中の筋肉をもっとつける
  • お腹の脂肪をもう少し絞る、ウエストもあわよくばもう少し絞る
  • お尻の形をよりよくする
  • 脚は鍛えて引き締める
  • もも裏のセルライトがもう少し目立たないようにしたい

体重は目安くらいにして、サイズや見た目をチェックしながら、引き続き頑張っていきたいと思います!成果が出たら、またブログに書きますね!

まとめ

もっと色々書きたかったけど、長くなっちゃったので今日はここら辺で。

あくまでボディメイキングって究極の自己満足なわけで、別にやらなくてもいいわけです。食べる方が幸せなら、食べた方がいいでしょう。

でも、体が出来上がってくると、

食べることの高揚感<自分の体を鏡で見る高揚感

に確実になっていきます(笑)

「食べることより、スタイルがいいことの高揚感のが高い」という。別に誰に見せるためでもなく、やっぱり自分の体って自分が毎日見ているわけです。

そして、意外とSPA行った時に「体隠したい」って思ったり、ショッピングの時に「あの服は太っている私に似合わない」とかネガティブなことを瞬間的に考えてしまう。わたしはそうでした。

理想の体になることで、そう行ったネガティブな思考からも解放されたので、私はダイエットしてよかったな、と思います。

そんなこんなで、また筋トレの話などコツコツしていきますね〜!それでは!

【週4以上ジム通い中】運動を習慣化するための超具体的ステップをご提案

2020.01.13

【女子トレーニー】筋トレにハマっているという話

2021.02.17

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!