Paypal(ペイパル)で勝手にパスワードが変更された事件




KUMAKO
今日はペイパル乗っ取り事件について書いていきます!KUMAKOです
ハシビロコウ先輩
ワイはすでにKUMAKOの乗っ取りに成功している。ハシビロコウ先輩です

さて、今日は、ペイパルのパスワードが勝手に変更されてパニックになった話を書いていきたいと思います!

結論としては、自分でパスワードを再度変更し、念のため、ペイパルに電話を入れて終了しました。

もし、同じようなことでパニック状態に陥っている人がいたら参考にしてくださいね~!

事の発端

立山旅行中に突然ペイパルからメールがくる

楽しい立山旅行の最中、下記のようなメールが入っていることに気がつく。

この時、私が思ったことはひとつ「またフィッシング詐欺か・・・最近はすごい凝ってるから気をつけないとな」と。

ただ、自分の「名前」が入っていたことと、以前、パスワードを変更したときの画面と非常に似通っていたため、メールの送信先をチェックして見ました。

「service-jp@paypal.com」

「ん?これ、本物のやつじゃね?」

慌てて、以前に海外通販(笑)したときの確認メールなどを見てみると、同じアドレス。

時々、巧妙にアドレス隠しをしている詐欺メールもあるけど、何度確認しても公式っぽい、、、。

ログインを試してみた

とりあえず、ペイパルのログインを確認してみたところ、

「ログインできない」

となったため、確かに、何者かに勝手にパスワードを変えられていたことが判明。

KUMAKO
なんで自分のペイパルにログインできないんじゃい!
ハシビロコウ先輩
ドウドウ。ちょっと落ち着いて!

ペイパルに電話しようと思ったが

とりあえず、「変更に心当たりがない場合はすぐにお問い合わせください」とあったので、インターネットでペイパルの電話番号を調べて連絡しようとしましたが・・・

(メールがペイパルからだと確信しても、メールに記載されたリンクを決してクリックしない疑り深い女w)

土日は問い合わせ営業していないということで、モヤモヤが残ったまま。

とりあえずパスワード変更してみた

ペイパルへの電話はできないということなので、とりあえずパスワードを再度変更してみました

ペイパルのログイン画面で、

「パスワードをお忘れの場合」

をクリックしてメールアドレス入れれば、そこから変更できますからね。

KUMAKO
変えられたパスワードを再度変えて、ペイパル主導権を取り戻す!

で、ログインをして、確認してみました。

とりあえず、不正利用などは、私の方では分からなかったので、緊急でどうにかしなければならないということはなさそう、と。

立山旅行に集中することにしました(笑)

はぁ〜綺麗な景色は落ち着くわ〜(撮影:KUMAKO)

後日、ペイパルへ連絡

コロナの影響か、電話に繋がるまで時間がかかりましたが、念のためペイパルに連絡。

事の経緯と、すでにパスワードを変えている件を報告。

ペイパル側でも不正利用がないことを確認してくれたので、とりあえず終了。

全部のパスワードを変更したことを報告したら、

「賢明なご判断です」

とのこと(笑)

とはいえ、住所などの個人情報は取られている可能性があるので、しばらくは色々気をつけなければって感じですね。

全てのパスワード変更&二段階認証設定

ペイパルについては解決したものの、個人情報が流出していそうで怖いので、上述した通り、とりあえず、全てのログイン系のパスワードを変更しました。

そして、ログイン時に2段階認証をする設定にも変更。

こういうのって「自分だけは大丈夫」みたいな気持ちがあったので、2段階認証をスルーしていたものもあったのですが、今回のことで、設定しまくることにしました(笑)

ハシビロコウ先輩
全く、最初からちゃんとやらないから・・・

今後、気をつけること

最近、詐欺も非常に巧妙になっているので、全てを疑って生きなくちゃいけませんね(笑)

とにかく、クレジットカードの明細や銀行口座など、何かあったときに直接的に被害が出そうなものはこまめに確認しておく。

そして、何か不審なものがあれば、すぐに問い合わせする、ということくらいしかできなそうですね。

日々こまめに確認していないと、おかしなことがあったときに気がつかず、対応が遅れることもありそうなので。

あとは、なんでもかんでも二段階認証にしておく感じかな?(とりあえずは)

パスワードもなるべく全部違うものにする。

というのは大変なので、ログインされたら被害がありそうなものだけでも変えておく。管理が大変ですが、セキュリティーのために頑張るしかないですね。

まとめ

というわけで、ペイパルのパスワードが勝手に変更された件について記事にしました。

また、同じようなことあるかもしれないので、自分用のメモとしても残しておこうと思い立った次第です。

KUMAKO
楽しい立山旅行が妨害されたことは忘れんぞ・・・
ハシビロコウ先輩
KUMAKOの怒りは、立山の山々だけが知っていたのであった・・・

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!