5月前半の日記〜TOEIC830点とかコブクロ黒田さんの不倫とか〜




KUMAKO
今日は、日々の超個人的な日記を公開しちゃいます
ハシビロコウ先輩
たまにはこんなブログもええやろ、ってことでいってみよう!

5月4日(火)

人は暇だと他人のことが気になったり、何か茶々入れたくなるのだと気がつく。
私も他人のことがとても気になる敏感な周期がある。そういう時に備えて対策をしておきたい。
なので、忙しくして、他人のことを気にする暇を減らしたいと思った。もう少し自分ごとを増やしていきたい。
ってか、ライターの仕事して、小説書いて、英語の勉強して、ピアノ弾いて、筋トレしていて、旦那さんともたくさん遊んでて、まだ暇なのか、私は?また、今日はうどん屋に行ったら200円引きしてくれた。ラッキーな1日であった。

5月5日(水)

ジムで背中をゴリゴリに鍛える。はじめてサウナに行ったがとてもよい!また行きたい。
仕事をちょこちょこやる。仕事をしている間は余計なことを考えずに済むからありがたい。私はやっぱり暇だと色々考えてしまうタチらしい。
最近筋トレYouTubeをたくさん見ていたら、YouTubeの英語が字幕なしでも聴けるようになってきた。好きこそ物の上手なれとはこのこと。
旦那さんの実家でケーキなどをいただく。いつも親切にしてくれて感謝です。

5月6日(木)

仕事の打ち合わせ。なんか元気が出ずに疲れました。今日はあまり飛ばさないよう、あるものを数えながら感謝して、ゆっくり過ごしてゆこう。。
美しい心を持つってなんだろうなぁと、ぼんやり考える。すべてのものから学び続けること、感謝の心を持つこと、謙虚な心を忘れないこと。かなぁ。
容姿はどうしても衰えていく。容姿の若さより得難い美しい心を養っていきたい。

5月7日(金)

タイムマネジメントの本を読む。「人は富や名声を得ても幸福度は上がらない。だから報酬を外に求めるより、自分が心からやりたいと思えることを目標にするべき」だそう。
これがまた難しくもあるけれど、やりたいと思いついたことをメモしていき、忘れないようにしようと決めた。
今日は家トレ。家でダンベルだけでもめちゃくちゃ追い込める。

5月8日(土)

今日は土曜日だけど、旦那さんが昼くらいまで仕事だったので、私も仕事をコツコツしていました。平日のサイクルで過ごすと時間の使い方が引き締まってとてもいいです。
今日ふと気がついたのが、私はやたらと「ズルをしてはいけない」という思い込みが強かったということ。
例えば、ピアノも「楽をする」という方法が色々あって、楽譜に書かれた指使いより楽なものを選択すればいいのに、頑なに楽譜通りに弾こうしたがる傾向がある。今の先生が、「楽できるとこは楽する」ということを強調している先生だから、余計に自分の真面目さが目につく(笑)そして、楽をすれば弾けないところも弾けたりする。
メイクなんかも、「すっぴんが綺麗であるべき」みたいな、なんかメイクすらズルに感じていたところがあった(笑)別にいいじゃんね、メイク詐欺でも、、、これからは、もっと自分にとってズルだと感じていたことをやって行きたいと思いました。

5月9日(日)

いつも読んでいるブログに、「自然のある場所でゆったり暮らせたら幸せ」というようなことが書いてあって、なんだかホッとした。
最近、筋トレウェアを見るためにSNSを見るようになったら、色々な情報、、、というか色々な人々の欲望(笑)に晒されて、疲れていたところがあったから。例えば、優しい旦那さん、仕事、子供、そこそこの美貌、、を持っていても、「もっともっと」と別のものを求めるものが人間のようだ。そんな人間らしさも素敵だし、欲も生きていくためには必要。
だけど、私はそういう欲に触れると、人の欲を感じすぎると疲れてしまうときがある。だから、世間からしたら平凡なものを「幸せ」と感じられる人がいることが、ブログを読んでわかっただけでも、何かホッとした気持ちになった。

5月10日(月)

中野信子さんの「努力不要論」を読んだ。とにかく日本人はセロトニンを活用する能力が低くすぐにセロトニンを使ってしまう人種なので、幸福を感じにくいとのこと。だからこそ、努力に逃げてしまうことが分かった(不安に急き立てられて動かずにいられないのだ)。本当は、努力をすると言うより、自分の資質を見極めて、工夫して花開かせることが大切だそうだ。そして、目的があるなら、がむしゃらな努力ではなく、戦略を立てて効率よく行動していくように。ということが書かれていた。納得。

5月11日(火)

TOEICがついに830点に到達した、、、、!!本当に嬉しい。400点、500点でわいのわいのしていたときには、こんな点数を取れるとは思わなかった。努力が実るのは本当に嬉しいです。これからも、筋トレ、ピアノ同様に、英語は長く続けていきたいと考えています。

5月12日(水)

今日はライターの仕事の締め切りを少し伸ばしてもらえるように頼んでみた。考えてみれば、こんなこと今まで一度もなかったし、締め切りを伸ばしてもらうというのも、本当の締め切りというわけではなくて、途中の締め切りだ。たまにはいいよね。という気持ちに。
そして、今日は、「人に嫉妬した時には自分の内側を見てみる」ということがなんかすごく腑に落ちた。
誰かに反応を示すというのは、どこかで自分もそうなりたいと考えているのだ。すぐに行動に移す必要などないけど「そういう気持ちを持っている自分もいる」と認めるだけで、だいぶ楽になると感じた。

5月13日(木)

小説家になろうに投稿を始めてみた。人って、何かをやろうとした時に、ついつい頂を見てしまう癖があるような気がしている。例えば、小説を書いたら、ドラマ化や映画化のことを考えたり(笑)
んで、こんな話じゃ無理だよ、とか思って諦めたり。そうじゃなく、やりたいことをなるべく自分にやらせてあげるには、ハードルを下げることを考えなければならない。小説書きたいなら、1話だけ書いてみる、で、ネットにあげてみる、で十分な最初の一歩なのだ。なんなら、無料ブログにあげてみるだけでもOKだし、家族に読んでもらうだけでもいいかもしれない。
最近、自分との向き合いより行動を重視していたから、少し自分の中心からズレてきてしまっていたかもしれない。自分の軸に戻るために、毎日少しでも自分と向き合う時間を作りたい。
ところで、最近、筋トレのおかげでスタイルが良くなって、自分の姿を鏡で見る時間、自分に見惚れる時間が増えました(笑)これって、めちゃくちゃ幸せな人生なんじゃないかと思うわ。

5月14日、15日、16日(金、土、日)

早速日記をサボる。仕事に集中していたような。
15日は海外ブランドのジムウェアを購入し、ウハウハしていました。早く届かないかな、時間かかるかな〜。
コブクロの黒田さんの不倫騒動に感じることあり。芸能人の不倫に関しては、基本的にどんなスタンスも取らないのがモットーで、それは、その人がどんな気持ちでどんな状況で、相手とどんな関係性で、、、など分からないことが多いから、なるべくジャッジしないようにと思っているので、いいとか悪いとか、何も判断しないようにしている。
人の心の奥深くに何があるか、他人は分からないものだ。
それよりコブクロ黒田さんのラインが流出していて、相手の女性に送った「安心したい」というメッセージがつい気になってしまった。
あれだけ成功をおさめて、結婚して子宝にも恵まれて、、、何もかも持っているように見えるのに安心できなかったのだろうか、、、などと考えてしまう。人の幸せってなんだろうなぁって。
私は芸能人の不倫とかスキャンダルが出ると、表面の出来事についてどうのこうのと考える前に、「この人はどんな気持ちだったのだろう」とつい人の心の方に思いを巡らせてしまう。
そして久しぶりにコブクロを聴いたけど、相変わらずいい曲だった。昔好きでアルバムを買ったり、よく聴いたり、励まされたりしていたことを思い出した。作られたものに罪はないし、私は、作られた作品と本人は切り離して考える派です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!