【ランチ】MasuoTV で紹介していたツナと玉ねぎのにんにく醤油パスタ作ってみた



スポンサーリンク

健康のためにグルテンフリーパスタに変えてみたらただ太ったKUMAKOです。

さて、今日は、ツナと玉ねぎのにんにく醤油パスタ作ったよってだけの記事です。

 

 

私は、今フリーランスと無職の中間な働き方をしていて、家でランチを食べることが多いのですが、毎日「今日は何を食べようかな~?」って悩むんですよね。

 

ハシビロコウ先輩
フリーランスと無職の中間って・・・?

 

そんな時に重宝しているのが、YouTube・MasuoTVでマスオさんが紹介してくれるパスタレシピなのです!!

 

ということで、作るのも簡単でおいしかったツナと玉ねぎのにんにく醤油パスタのレシピを紹介しますね。

 

ハシビロコウ先輩
無職じゃないみんなは休日のランチとかに作ってみてね!!

 

マスオさんって誰やねん・・・って!?

いや、まさかマスオさんを知らないって人はいないと思いますが、

マスオさんは、日本一のユーチューバー・ヒカキンの幼馴染で、チャンネル登録者数100万人を突破している人気ユーチューバーさんです!

 

正直、私のような人間からするとユーチューバーさんには苦手意識があって、明るすぎる雰囲気についていけない時があります。

 

ヒカキンとかセイキンなんかを見ていると「ここまでプライベートを切り売りしなくちゃいけないのか!?」と苦しく感じる時もあるし・・・(汗)

 

でも、マスオさんは普通の性格のいいお兄さんって感じで、見ているとほっこりするんですよね。レシピ動画しか見てないけど・・・。←

 

ハシビロコウ先輩
YouTubeあんまり見ないもんな

 

他のパスタレシピやスイーツなども作って紹介してくれているので、興味のある方はマスオさんのYouTubeへどうぞ。

「この人性格いいんだろうなぁ」って思いながら見てます、私は。(笑)

 

 

ツナと玉ねぎのにんにく醤油パスタのレシピ!

さて、字数稼ぎはここまでにして、簡単ですが一応レシピをまとめてみましたよ~。

 

ハシビロコウ先輩
マスオさんの紹介は字数稼ぎだったの?

 

材料
  • にんにく 1かけ
  • ツナ   1缶
  • 玉ねぎ  2分の1個
  • トマト  適当

 

  • オリーブオイル 大さじ1
  • 醤油     大さじ1
  • 顆粒和風だし 少々
  • 塩コショウ  少々
  • 水      少々
  • トッピング  かつおぶし、ねぎ、のりなど   

 

①にんにくはみじん切りにして、玉ねぎとトマトも一口大に切ります。

 

簡単パスタの作り方

なんか適当に切るよ、適当が大切だよ(撮影:KUMAKO)

 

トマトはレシピになかったけど好きなので加えてみました。ナスとか加えてもおいしそう。

 

②フライパンにオリーブオイルをたらして、にんにくを炒めて香りがでてきたら玉ねぎを炒めます。

 

玉ねぎとツナのパスタ・レシピ

いたいた←炒める時の効果音(撮影:KUMAKO)

 

③ツナを加えて、水・顆粒和風だし・醤油で味付けをします。

 

醤油味のパスタ

ツナってすごい偉いやつだよなぁ(撮影:KUMAKO)

 

顆粒和風だしがなかったので、私は謎だしを使いました!

だしと醤油の代わりに麺つゆ使ってもおいしいと思います。

 

ハシビロコウ先輩
謎だしって何?

 

おいしいアゴだし

謎だしはこちら!お義母さまからいただきました(撮影:KUMAKO)

 

アマゾンで調べてみたら価格が高くてびっくり。評価もよくて、人気商品でした。

謎だしとか言ってごめんなさい。

 

 

ハシビロコウ先輩
今後もお義母さまから頂こうと思ったな

 

④最後にトマトを入れ、茹でたパスタもフライパンに入れて、具とパスタを混ぜ合わせて出来上がり!

 

醤油パスタ作り方

トマトを入れるのはお好みのタイミングでどうぞ!(撮影:KUMAKO)

パスタうまい

まぜまぜ(撮影:KUMAKO)

 

マスオさんがトッピングしていたかつおぶしも万能ねぎもなかったんで、海苔をかけてみた。

 

あれ・・・?海苔をかけたら・・・(撮影:KUMAKO)

 

ハシビロコウ先輩
海苔のかけ方のセンスがすべてを台無しにしている・・・。

インスタ映えからは程遠くなっちゃったけど、簡単でおいしかったのでよかったら試してみてくださいね!

 

まとめ

癒し系ユーチューバーマスオさんが動画で紹介していた、ツナと玉ねぎのにんにく醤油パスタを作ってみた!という記事でした~!

いくらでも吸い込めるおいしいパスタなので、腹ペコなお昼におすすめですよ。

ハシビロコウ先輩

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!