東京に住むことのメリットを田舎者の視点で語ってみる



スポンサーリンク

東京に住み始めてから早いもので6年目を迎えたKUMAKOです。

 

スカイツリーからの夜景

スカイツリーからの夜景だよ(撮影:KUMAKO)

 

田舎の実家から、結婚して東京に引っ越してきた時は「こんな空気も汚くてゴミゴミした場所いやだ・・・!」って心から思っていました。

 

でも、住めば都とはよく言ったもので、今は東京快適ライフをしっかり楽しんでおります。

 

東京があんなに嫌いだったのに、高速手のひら返しをして東京LOVEになった、元田舎者の私が思う、東京に住むメリットをまとめてみました!

 

これから東京に住むことを検討している人、東京を毛嫌いしている人は、ちょっと読んでみてくださいな。

 

何でも選択肢が多い!

東京は選択肢が多いので、色々な場面で我慢をしなくても良いという利点があります。

 

例えば、私は今、妊活のために病院に通っているのですが、「先生が気に食わなかったら他の病院行ってやるからな!」という闘志むき出し(?)状態で、病院に行きました。(笑)

 

別に良い病院だったので問題なかったのですが、実家がある田舎では病院が多くないので、どんなに嫌な病院でも我慢しなければならなかったかもしれません。

 

他にも、最近ヨガに通おうとヨガ教室を調べていたら徒歩5分圏内3つのヨガ教室があったり、TOHOシネマズも電車で10分以内の場所に3つか4つあったり、

 

どんなことでも選択肢が多いので「こっちのヨガ教室気に入らなかったら他のところ通えばいいや~」「開演時間が合わないからこっちのTOHOシネマズで映画見よう」など、自己中に選択ができ、何かを我慢する必要がありません。

 

実家がある田舎に住んでいた時は、ヨガ教室が気に食わなくても通い、最終的に潰れて教室に通うのを諦めたり(笑)、映画館も電車で20分くらいの場所にしかなく、みんなそこに行くから激混みで、

 

今思えば選択肢が少なくて、とっても不便でした。

 

(不便に慣れていたから、あまり何も思わなかったけれど・・・。)

 

正直、行政の人の優秀さもかなり違いますよね、市役所を利用していた時は「どうやったらこんなに仕事できなくなるの?」って思っていましたが、区役所の人達・特に若い人たちは優秀でびっくりしましたよ。

 

治安が悪いと思ったことがない

私が住んでいる場所は、東京の中でも治安が良いと言われているところではありませんが、治安について不安に思ったことがありません。

 

治安を改善したいという行政の素早い動きから、監視カメラが設置されたり、警察や地域の人の見周りが強化されたりしているので、犯罪数も年々減っていて、安心して日々暮らしています。

 

実は、東京に引っ越すときに一番不安だったのが治安だったんですよね。

 

とにかく心配性だった私は、「東京に住んだら事件に巻き込まれる!」くらいの気持ちでいました。

 

ハシビロコウ先輩
漫画の読み過ぎだ・・・!

 

もちろん、全く巻き込まれることはなく、実家にいた時の方が、泥棒に入られたり変質者の情報があったり、不安がたっぷりあった気がします。

 

田舎では夜は真っ暗で人通りもないから、フラフラしたらそれこそ事件に巻き込まれそうだけど、東京だったら夜、人がたくさんいるからフラフラしても問題ないですしね。

 

(夜、街をふらつくのが好き。)

 

ハシビロコウ先輩
心配性のくせにあぶないことするな。

 

多様な価値観のある場所

東京にはいろんな人がいて、それを楽しいと思うか怖いと思うかは人それぞれだと思いますが、私は楽しいと感じる派です。

 

昼間でも何しているのか分からない人がフラフラ歩いているし、国籍が違う人もたくさんいて普通に交流したりするし、東京って多様な価値観がある場所なんですよね。

 

実家にいた時に、うつ病で3か月会社を休んでいたことがあったのですが、「あの子最近会社行かないで何しているの?」とヒソヒソ近所の人に言われていました。

 

田舎では、良い高校・大学を出て就職して、結婚して子供を産むのが最適解とされているので、そこから少しでも外れようものならヒソヒソ言われちゃいます。

 

近所の人が離婚したり、子供がひきこもりになったりしたら、もう!しばらく噂は止まりませんよ!・・・はぁくだらね。

 

今は、ずーっと家で仕事していて午後1時から外をフラフラ散歩しているけど、東京にはフラフラしている変な人いっぱいいるから、全然目立たなくてとっても快適です。(笑)

 

実家でこんなことしてたら、価値観が一つしかない人達にヒソヒソ噂されちゃうもん。

 

そういう意味では東京は自由に生きやすい場所なのかも。

 

その他のメリットまとめた!

他にも東京に住むメリットを探してまとめてみました。

 

  • コンビニが目の前にあるからお風呂後にアイス買いにいける
  • 行きたいイベントは東京でやることが多いから、新幹線のチケットや宿泊のことを考えなくてすむ
  • 羽田や成田まで便がいいから海外にも行きやすい(駅からバスが出ている。・・・快適!)
  • 深夜バスの毎日アルペン号があるからバス1本で主要な山の登山口まで行ける
  • 警察署・消防署・区役所・健康診断会場・郵便局・クロネコヤマト・・・なにもかも徒歩5分圏内にある。

 

ハシビロコウ先輩
いくら何でも便利すぎないかい?

 

いずれ北海道に住みたい

「東京はゴミゴミしているし、空気が汚くて、自然がないから嫌い!」とうそぶいていた私は、いつの間にか東京で快適な生活をしておりました。

 

東京で消耗するどころか、東京でパワーチャージしている今日この頃。

 

東京は便利だし楽しいし、自由すぎるぜ~って感じ。(笑)

 

いずれかは、大好きな自然や野生動物のいる北海道で暮してみたいというのが夫婦の夢ですが、もう少しだけ東京での快適ライフを楽しみたいです。

 

北海道に行く前に、東京をもっともっと楽しむぞ~!

 

東京に住むと言っても場所によって色々変わってくるので書籍を参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!