人生をワクワクさせる方法を考えてみた



スポンサーリンク

自分の人生に集中しつつワクワクを増やしていきたいKUMAKOです。

 

人生をワクワクさせる方法

前が見えない!という遊び(撮影:KUMAKO)

先日旦那さんとウォーキングミーティングをしていて、私から「今はライターの仕事とかサイト運営をしているけどこのまま進んでいいのか不安に思う時がある」って相談をしたら、

 

旦那さんから「このまま進んで大丈夫じゃない?あとは人生にワクワクを増やしていくのどお?ワクワク増やすとブログのアイデアとか仕事のアイデア生まれやすいし、人生も豊かになるんじゃないかな?

という神がかったお答えを頂いたのです。

 

ハシビロコウ先輩
珍しく旦那がいいこと言ったな!

 

確かに、家にひとりでいる時に「本当にこのままでいいのだろうか」と悩んでネットサーフィンしても不安が深まっていくばかりで何も解決しないけど、

いつもと違う行動をしたり、大好きな場所に(上高地とか)行ってみたりなどワクワク行動を増やすと、フッと悩みごとの答えが見つけられたり、いいアイデアが浮かんだりしますよね。

 

人生にワクワクを増やしていくと、脳が活性化されてライターの仕事やサイト運営にもいい影響を与えるし、人生全体がよくなっていく気がします。

 

ということで、人生をワクワクさせる方法を色々と考えてみました!

 

自分だけのワクワクをしっかり見つめて

人生をワクワクさせる方法と言ったものの、何にワクワクするかは人それぞれ違いますよね。

 

大切なのは自分が何にワクワクするかということなので、人から見て素敵なものや世間的にいいとされているものとは全く違うことが出てくるかもしれません。

 

人生にワクワクが少ないという人は、人の目を気にしすぎて、自分のワクワクを見失っているのかも。

 

1度カフェとかボーッとできるところに行って、真剣に考えてみることをおすすめします。

 

人生をワクワクさせるには!?

さぁ、人生をワクワクさせるに、どんな行動をすればいいかを考えていきたいと思います!

 

ハシビロコウ先輩
KUMAKOのワクワクの話な!

 

いつも行かない場所に行ってみる

私は東京に数年住んでいて、色々なイベントや特色ある街などに出かけられるはずなのに、気が付くと同じ場所にばかり出かけている気がします。

 

もちろん好きな場所であればいいのですが、惰性と言うか思考停止と言うか「いつものこの場所でいいや」という感じで訪問していることもあるかも。

 

例えば池袋とか銀座とかはお出かけ場所の候補によく入るのですが、この2つの街って私好きなのかな・・・。と考えるとそうでもないかも、と思ったり。(笑)

 

  • 清澄白河にコーヒーを飲みに行ってみる
  • 御茶ノ水のピアノが聴けるバーに行ってみる
  • トレランするために青梅のハイキングコースに行ってみる

 

など、いつもと違う場所に行くことを考えると、やっぱりワクワクしてくるから、いつもの場所に脳も飽きていたのかも。

 

ハシビロコウ先輩
おら、ワクワクすっぞ!

 

地元になじんできてしまうと、どうしてもいつものご飯屋さん、いつものカフェ、いつものショップに自然と足が向かって、悪いことではないのですが、日々がマンネリ化してきてしまうんですよね。

 

いつも行かない場所に行く、というのは失敗する可能性もあるので、心のどこかで失敗して嫌な思いしたくないという気持ちもあるのかもしれません。

 

でも、ブログネタのためにも(笑)、ワクワクして脳を活性化させるためにも、今後はいつも行かない場所に行くというのを意識してやっていきたいと思います。

 

観光のためじゃなく旅行してみる

旅行が大好きなんですが、旅行場所も最近マンネリ化してきてしまっているんですよね。

 

旦那さんが有給などを取って旅行に行くので、やっぱり「失敗したくない」気持ちが強くなってしまって。

 

それに、「大きな観光目的がなければ旅行してもな・・・。」くらいの気持ちでいることも判明したので、今後は小さな目的でもバリバリ旅行していきたいと思います。

 

例えば、ずっと前から旦那さんが「福井県にサバを食べに行きたい」と言っていたのですが、サバを食べるためだけに福井県まで遠出するのってどうなの!?という気持ちがぬぐえないでいました。(笑)

 

でも小さな目的でも行きたいなら行ったらいいんですよね。知らない街を何の目的もなくブラブラするって結構ワクワクしませんか?

 

そういう時に、悩み事の答えが見つかったり、アイデアがひらめいたりするんですよね。

 

サバを食べるためだけにお金を使って時間かけて旅行するなんてモッタイナイ!とか思わず、今後はフットワーク軽く色々な場所に行ってみたいと思いました。

 

ハシビロコウ先輩
俺の故郷のアフリカにも行ってみてな!

 

おいしいご飯を食べる

私は食べることが大好きなので、おいしいものを食べることを想像しただけでワクワクしてきます。(笑)

 

惰性で食べている食事をなるべく減らして、ワクワクご飯を増やしていきたいです。

 

例えば、ストレスから口にしている、おいしいとも思ってないお菓子を食べるくらいなら、週末に高級ケーキをゆっくり頂くとか、

たまに飲んでいるプロテインのおいしくない味をおいしい味に変えてみるとか。

 

特に、朝ごはんは1日の士気にかかわってくるので、「明日の朝ごはん楽しみだな!」とワクワクできるご飯を毎日食べれば、人生すら変わりそうです。

 

趣味など好きなことをとことんやる!

私は今、筋トレとピアノにハマっているのですが、好きなことはとことんやっていきたいと思います!

 

今までもフラメンコとか登山とか情熱をかけられるものには、とことんハマってきた人間ですが、今後も同様に好きなことにハマっていきたいです。

 

最近は、筋トレをして体が変わっていくのが楽しいので筋トレの回数を増やしつつ、毎日ピアノを弾いて、インスタのピアノアカウントで楽しく交流もしています。

 

マッスルとピアノの融合です。(?)

 

ハシビロコウ先輩
ピアノも指の筋トレみたいなもんだしな。

 

好きなことはとことんやる、本気でやるのが人生をワクワクさせるコツのひとつですよね。まぁ悟空見てれば分かりますよね。

 

仕事をしている時は仕事に本気になる、趣味をしている時は本気で趣味を楽しむと人生のバランスもよくなって充実度が増しますよね。

 

未知の仕事にチャレンジしてみる

時と場合によりますが(笑)、「ちょっとやってみたいな」と思う仕事があれば、飛び込んでみるとワクワクが増えます。

 

私は最近、ライターの仕事を増やしたのですが、初めての仕事で緊張がありながらも、心のどこかでワクワクを感じていました。

関連記事▶ランサーズでライターをして超ワガママに月5万円以上稼ごう

 

「怖い」と「ワクワク」って表裏一体な感じもあって、普段やってないことをやるから怖いんだけど、だからこそワクワクするんですよね。

 

この記事にも「怖さ」をともなう行動はいい行動だ!みたいなこと書いていますね。

関連記事▶行動しても結果が出ないのはマインドが整っていないから!

 

「怖い」を「面倒くさい」とか「やる気がでない」などに置き換えて、チャレンジしないのは、平和だけど人生からワクワクを減らすもったいない行為かなと思います。

 

人生にワクワクを増やす意識を持つ

まだまだ人生にワクワクを増やす方法はありそうですが、今思いつくのはこんな感じです。

  • 行ったことない場所に行く
  • 小さな目的でも旅行に出かける
  • 美味しいご飯を食べる
  • 趣味を本気で楽しむ
  • 未知の仕事にチャレンジする

「自分がワクワクすることって何だろう?」と常にアンテナを張りつつ、意識して行動して、人生のワクワクを増やしていきたいですね。

最近、夫婦のミーティングで決まった方針をブログでシェアしてみました~!

夫婦のウォーキングミーティング(語呂悪)おすすめですよ。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!