やりたいことを全部やるための『時間術』を考える




KUMAKO
最近、やりたいこと満載でやりきれていないKUMAKOです
ハシビロコウ先輩
そんなKUMAKOを生暖かい目で見守るハシビロコウ先輩です

さて、最近、やりたいことがたくさんあって、やりきれておりません

いや、確かにね?

妊娠中とか出産後しばらくの間、「私って何をしたいんだろう」とか「何をやればいいんだろう?」などと、「なんかやりたいけどどうすればいいのかわからない」ってことで悩んでいたんですよ。

なので、その時に比べたら『やることが決まっている』というのはありがたいことではあります。

しかし、いかんせん時間がない。(ように感じている)

というわけで今日は、「なぜ時間がないと感じているのか?」や「自分がやりたいことをいつどのようにやるのか」「そもそも疲れないように生きるためにどうしたらいいのか」などについて書いていきたいと思います!

『時間がない』と感じる理由

まぁどうしても『子育て』に時間が取られてしまいます。

妊娠前は、フリーランスの仕事をして、家事やって、ブログ書いて、ジムに週4行って、オンライン英会話して、ピアノの練習をしても暇で、笑、「ついスマホを見ちゃう」なんて悩んでいました。

なので、私自身、もっと忙しくなりたかったんでしょうね。これが引き寄せの法則ってやつですね←

それはいいとして、最近の平均的な私の1日についてざっくりお伝えすると。

6時
起床。息子にミルクをあげる、後片付け、自分の朝ごはん
6時30分~8時 自分の時間。のはずが、息子が寝ないときに添い寝していたら一緒に寝てしまうことも多々
8時 息子の起床。
息子とゴロゴロした後布団を上げておもちゃを出す、離乳食を作ってあげる、息子の着替え、おむつ替え、息子と積み木、本を読む、洗い物、簡単な家事、自分のメイク、支度など細々したことをこなす
10時30分から12時 お出かけタイム。児童館、公園、リトミック教室など息子とがっつり遊ぶ時間
12時 息子の離乳食、自分のお昼ご飯
13時 昼寝の時間が近づいてきたので布団を敷く
(しかしここからが長い)
14時から17時 「寝るかも?」と思ってから1時間後くらいにお昼寝。笑。大体2時間から3時間寝てくれる。ロングスリーパー万歳。 この時間にブログ、YouTube、インスタなど自分のお仕事の種まき、筋トレなどをする
17時 息子氏起床。ちょっとおやつをあげる時も。
18時 息子をお風呂に入れる
18時30分 息子の夕ご飯
19時 大人の夕飯を作って一瞬で食べる(息子はこの時間はYouTubeタイム)、その後、息子の絵本タイム、高い高いタイムなど
20時 旦那さんと交互にお風呂に入ったり、お弁当を作ったり、洗濯物があるときはここで畳んだり、なんかバタバタしている時間帯
21時 息子様のミルクのお時間、おもちゃ片付け、布団を敷く、就寝。
22時 息子が寝るのは大体この時間。21時からゴロゴロ始めるが、イタズラしたりするので、止めたり、笑、大人はストレッチなどをしている。 息子が寝たら大人も歯ブラシをして、スマホをいじいじして、就寝(大人は23時頃)

という感じで、スケジュールはぎっしりです。笑

息子が保育園に行くようになると、また時間ができると思いますが、とにかく今は一緒に過ごす時間を大切にしたいと考えているので、息子との時間にスマホいじいじはしないようにしています。

なので、基本的にまとまった自由時間は、

  • 朝(6時30分~8時)
  • 息子の昼寝タイム(14時~17時)

になります。

ただ、朝の時間は体力温存のために寝てしまうことも多いです。

午前中はどうしても公園に行くなど体力を持っていかれることが多いので、万全な状態に整えておきたいんです。笑

そして結局、息子の昼寝タイムしかまとまった自由時間がないとなると、その間に私のやりたいこと、

  • YouTube投稿(投資・産後ダイエット・英語など)
  • インスタ投稿(動物の会話妄想)
  • 当該ブログ(自分の考えをじっくりまとめる)
  • アメブロ(美容ブログと、子育てブログを保有中)
  • 短編小説執筆(賞に応募する)
  • YouTube動画のシナリオ(ランサーズなどで探す)
  • その他細々したこと(事務処理的なもの、筋トレ、本を読む)

を全部やれるかというと、結構きついですよね。笑

隙間時間を使って、ネタをメモしたりはしているのですが、隙間時間は床を拭いたり、息子の離乳食ストック作ったりなどの家事をしていることも多いです。

そして、さらに英語の勉強もやろうとしている、、、。

子育てしながら英語の勉強ってどうやればいいの?

2024.06.12

待って。

私、めっちゃ偉いじゃん。今気がついたわ。

いつ何をやるか考えよう

自画自賛はいいとして、自分のやりたいことを今のスケジュールのどこに組み込むのか考えていきたいと思います。

やることを諦める

今の時点で、やりたいこと全部やるのは無理なので、優先度的に下記の2つは諦めようと思います。笑

  • 短編小説執筆(賞に応募する)
  • YouTube動画のシナリオ(ランサーズなどで探す)

一旦諦めて、他のやりたいことがうまくルーティンとしてできるようになったら、始めたいです。

特に、短編小説については、応募したい賞があるので(締め切り10月)そこに間に合うように、隙間時間にメモくらいはしておきたいです。

もはや隙間時間にやること詰めすぎて、「隙間時間て何?」って感じになっておりますが。

いつ何をやるか

私がやりたいと思っていることをいつやるかについて考えてみました。

【YouTube投稿(投資・産後ダイエット・英語など)】

当面のところ、月に1~2回、動画をあげることを目標をしています。動画は、素材を撮らないといけないこともあり、時間がかかりますからね。

基本的には息子の昼寝の時間にコツコツYouTubeの編集を行おうと思います。

【インスタ投稿(動物の会話妄想)】

週に1回から2回アップすることを目標にしています。隙間時間に動物の写真をダウンロードして、投稿のアイデアが浮かんだらメモしてアップしています。

インスタは、大体週の前半、隙間時間にやろうと思っています。

【当該ブログ(自分の考えをじっくりまとめる)】

週に1回を目標にアップしています。このブログも自分の中でネタがなければ書かないので、「書きたい!」と思った時に少しずつ文章を綴っています。

週の前半、息子が昼寝している間にまとめることが多いです。

【アメブロ(美容ブログと、子育てブログを保有中)】

不定期ですが、週に3回くらい更新中。美容ブログは顔出しもしているのですが、これは訳もなく私が「やりたいこと」だったんですよね。笑

やりたいことは全部やろうっと

2023.04.13

夜、息子が寝てからと、朝の時間にスマホでパパッと更新することが多いです。

今、アメブロは多めに更新していますが、少し減らしていく、もしくはもっと簡潔に記事を書くようにしようと思います。

というようにまとめてみると、『意外と時間あるな』と感じました。笑。あれ?

今は、久しぶりのYouTube投稿に手間取っているだけで、これが慣れてきたら短編小説を書く時間も作れそうです。

現に、今日、息子の昼寝中に

  • YouTubeの素材をまとめる
  • 当該記事をほぼ書き終わる
  • アメブロ投稿

までできたので、しっかり時間の制約を意識すれば色々できそうです。

もちろん、日によっては息子のお昼寝が短かかったり、私のやる気が枯渇して横になったりなど、うまく進まないときもありますが。

(あとはパソコンでカチャカチャやる音で息子が起きちゃうこともあって、作業を諦める日もある)

どれも月に1回や週に1回しか発信できないことに関しては、もどかしい気持ちもあります。

ただ、やっぱり私は同じ作業をしていると飽きるタイプなので、いくつかやることがある方がうまく回りそうです。

そして、どれも「発信したい内容が浮かんで」はじめて作業に進めるということもあり、毎日義務的に発信することは難しいタイプのものなので、「その時更新したいネタを更新できる」という意味では私に合っているのかな?という気もしてきました。

まとめ:何とかやれそう。笑

というわけで、最近「やりたいことが渋滞」している割に、時間がないので、どうやってやりたいことをこなしていくかを考えてみました。

頑張りすぎないように手を抜けるところは抜きながら、やりたいことをコツコツとやっていきたいと思います!

もちろん、子育ても楽しみながら。

というわけで今日はここまで。

KUMAKO
今日もブログにお越しくださってありがとうございました!
ハシビロコウ先輩
また次の記事で~!

やりたいことを全部やるために、今はこの本で勉強しています↓


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

10年間の会社員生活で、うつ病や婦人科系の病気になり、満を持して退職。「好きなことを仕事にして稼ぐ」を模索中。 登山と動物が大好きで、北海道移住を夢見る。30代旦那さんと2人暮らし。