今すぐレッスンが合わなかったネイティブキャンプ ・・・2回無料体験したので感想をば




オンライン英会話の無料体験を受けまくっているKUMAKOです。

ハシビロコウ先輩
KUMAKOが無料体験を活用しまくっているのに若干引いているハシビロコウ先輩です。
ネイティブキャンプのデメリット
なんか合わなかったんだよね・・・ネイティブキャンプ ・・・(撮影:KUMAKO)

さて、ずっと「受けてみたい!」と思っていたネイティブキャンプ の7日間無料体験をしてみました!

7日間も無料体験ができると人は考えるじゃないですか、

毎日受けまくってやるぞ・・・!」って・・・。

私ももちろん意欲満々でネイティブキャンプ の無料体験に挑んだのですが、どうも合わなくて

2回体験した後に、さっさと解約の手続きをしてしまったのです。

ハシビロコウ先輩
お前結構ブログネタのためなら貪欲にやってくタイプなのにな(笑)
KUMAKO
なんか心折れたねん。

ということで、もっと貪欲にレッスンを受けて英語初心者ならではのレビューを書きたかったのですが、心折れましたので(笑)、「なぜ合わないと思ったか」を中心に書いていきたいと思います!

ネイティブキャンプ の基本情報や料金

ネイティブキャンプの基本情報

まずは、ネイティブキャンプの基本情報を一覧でまとめてみました。

無料体験 7日間
レッスン可能時間 24時間
レッスン予約 レッスン直前
レッスンキャンセル レッスン1時間前まで(予約はコインが必要・コインが返却されるには1時間前までのキャンセルが必須)
レッスン画面 独自システム(PC、スマホ、タブレット)
先生の数・質 1000人以上、ネイティブも在籍
教材の種類 初心者コース・side by side・カランコース・日常英会話・トイック対策・英検対策・発音(なんか種類たくさん)

ネイティブキャンプは個性のあるオンライン英会話で、レッスン時間が1日25分という決まりがなく、基本的に受け放題なんですよね!

「レッスンしたい!」と思った隙間時間に、PCかスマホを開いて空いている先生とすぐにレッスンすることができます。

ただ、事前に特定の先生を予約するには、1コイン約2円で購入するコインが必要です。

フィリピン人の先生は約100コイン、ネイティブだと500コイン~1000コイン、って感じで講師のスキルによって必要なコイン数は変わります。

日本円で考えてみると、フィリピン人講師の予約は1回200円~、ネイティブ講師の予約は1000円~の金額が必要になります。

あとは、レッスンは基本25分だそうですが「今日は時間ないから10分だけレッスンしたい」もOKだそう。

(先生にその旨伝えなくちゃいけないから、、、だいたいみんな25分やってる気もする。(個人的見解))

ネイティブキャンプの料金

料金体系はすごくわかりやすいです。

1日受け放題の料金プランしかなくて、ファミリープランは家族の誰かがプレミアム会員だと、2人目からは約2000円で同じサービスが受けられるってものです。

プレミアムプランファミリープラン
6,454円(税込) 2,134円(税込)

教育機関向けには、他にも「1日受け放題プラス予約レッスン毎日1回(コイン100/1回で換算)」で、8,100円(税込)のプランがあるけど、これ個人向けにもお願いしたいと私は思った(笑)

ネイディブキャンプの合わなかったポイントは?

「ネイティブキャンプ 合わね~」と思ったポイントを紹介します。

ネイティブキャンプは会員数も多いですし、人気のあるオンライン英会話ですが、私は合いませんでした。

みんなから人気があっても自分には合わないこともある・・・あくまで個人的な見解ということで読んでいただければと思います。

予約にコインが必要・・予約派にはつらい

私は基本的に予約をしてレッスンを受けたい派なので、予約をするのに月額費と別途に費用がかかるのはつらいです。

予約がたくさん入っていない、すぐにレッスンできる先生が必ずしも悪い先生という訳ではないのですが、毎日レッスンするとしたら週の半分くらいはおなじみの先生でレッスンを受けたいんですよ。

毎回毎回新しい先生でレッスンをしなくてはいけないのは、私のような繊細な人間にとっては地獄です。

ハシビロコウ先輩
繊細・・・?
KUMAKO
すみません、大げさに言いました

仕事している人は1日25分が限界では?

ネイティブキャンプの無料体験を始める前は「わ~い!1日何回でもレッスンできるの嬉しいなぁ!」とはしゃいでいましたが、1日25分が限界じゃね?と今は思います。(笑)

英語上級者なら「英語をしゃべることの疲れ」が初心者よりないので、1日何レッスンでも受けられるのかもしれませんが、英語初心者は1日25分でもしっかり疲れます。

それに仕事をしていたら、毎日何レッスンも受けられるものではないと思うのです。

リスニングの勉強や単語などの他の勉強を並行している人は、なおさらオンライン英会話ばかりに多くの時間は取れませんしね。

ネイティブキャンプは他のオンライン英会話と比べて、予約に月額費以外の料金がかかるというデメリットがありますよね。

なので、1日何回も受けられるというメリットをうまく活用できなければ、「ネイティブキャンプ を選ぶ意味ってあるのかな?」と個人的には思います

そう考えると、1日何回もレッスンを受けられない私のようなタイプの人は、ネイティブキャンプ が合わなくて当然なのかもしれません。

4.9以上の先生とレッスンしたけど普通だった

私は無料体験をする時は慎重になるタイプで、なるべく人気のある先生を選ぶようにしているんですよね。

ネイティブキャンプでもこまめに検索をかけながら、評価が4.9以上の先生を見つけてレッスンをするようにしました。

まぁ・・・4.9以上の先生は・・・普通でした。

(評価が「5」って先生も結構いましたが、「5」の先生のレッスンは基本的には予約しないと受けられないっぽかった)

4.9以上の先生、もちろん全然悪くはないですよ!いい先生でしたが、直前の無料体験がhanasoだったからhanasoの先生と比べちゃうと劣っていると感じました。

また、うまく説明できないのですが、2回とも雑談をほとんどしなかったのでとっさの英語力が鍛えられないと思ったのと、時間になったら話を切って、慌ただしく去って行ったのが気になりましたね(笑)

教材とシステムが悪いのかな?

私は無料体験時に「日常英会話」と「スピーキング」の教材を選びました。

「日常英会話」では長文を先生に続いてただ読む時間が長いと感じ、「スピーキング」は、習った英文が日常的には生かされにくいと感じました。

また、レッスン終了5分前から、生徒の苦手な単語と文章を復習する時間になっているからか、重箱の隅をつつくように発音のチェックをされました。(爆)

「復習時間のために、こいつが苦手な単語見つけとこ」みたいな。いや、これは私のうがった見方だと思いますが。(笑)

こういったシステムのせいか、「レッスンの内容は薄いのになんだか慌ただしい」と感じちゃいました。

どうしよう・・・悪口ばっかり言ってるみたいになっちゃってる(笑)

ネイティブキャンプの退会の手続き忘れないように!

ネイティブキャンプの無料体験は7日間レッスン受け放題と太っ腹ですが、無料体験時にクレジットカード番号を記入するので、退会手続きは忘れないように気をつけてくださいね。

退会手続きを忘れると、自動的に継続されてクレジットカードから月額費が引き落としされちゃうので。

<退会手続きの流れ>

設定→ユーザー設定→下までスクロールすると「退会の手続きはこちら」→退会理由を記入して退会

ネイティブキャンプが合っているのはこんな人

さんざん辛口で書いちゃいましたが、ネイティブキャンプが合う人も、もちろんたくさんいますよ!あくまで、私が「合わねぇな~」って感じただけで。

というわけで、私が思うネイティブキャンプが合う人はこんな人です。

  • 大学生や留学前の人で、1日何回もレッスンできる人
  • 1週間の中で「1日英語漬け」みたいな日を作れる人
  • 毎回違う先生でのレッスンの方が楽しいと感じる人
  • 英語上級者の人
  • 仕事の予定が立てにくくレッスン予約が難しい人

私も大学生で英語力アップを考えていたら、ネイティブキャンプにしたかもしれません。あとは留学前でとにかくたくさん英語しゃべりたいって人だったら。

でも、悲しいかな一応仕事をしている私は、毎日たくさんレッスンを受けられないし、毎回違う先生がしんどいタイプだしで、ネイティブキャンプは合いませんでした。

7日間受け放題の太っ腹無料体験を活かしきれず残念でなりません・・・大変遺憾に思います。

▼「ネイティブキャンプ 」について詳しくはこちらからどうぞ▼

1週間無料キャンペーンを実施中!

まとめ・とりあえず無料体験受けてみて

ネイティブキャンプのデメリットばかり書いちゃって申し訳ないなと思うのですが(笑)、合う合わないは人それぞれです。

実際にやってみないと分からない部分も大いにあるので、興味のある人はぜひ1度無料体験をしてみてくださいね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!