ANAインターコンチ『MIXXバー&ラウンジ』イタリアンランチブッフェで夫婦の作戦会議したよ



スポンサーリンク

最近、夫婦ミーティングにかこつけて色々お出かけしているけど何も決まってないKUMAKOだよ。

 

アナインターコンチネンタルホテル東京のラウンジからの景色

『MIXXバー&ラウンジ』からの景色(撮影:KUMAKO)

 

旦那さんが昔からホテルのラウンジが大好きで東京のラウンジを色々荒らして(?)いたのですが、登山にハマってからは「ラウンジ?いや、やっぱり自然っしょ!」とラグジュアリーからは遠ざかっていました。

 

ただ、登山熱も落ち着いてきて、再びラグジュアリー感を求める心持ちになってきたため、

夫婦のこれからについて語る」をコンセプトにANAインターコンチネンタルホテル東京『MIXXバー&ラウンジ』

イタリアンブッフェに行ってきたのです!

 

今回は、ANAインターコンチネンタルホテル東京のラグジュアリー感を写真でお届けしつつ、夫婦の作戦会議で有意義な話し合いはできたのか!?などをまとめました。

 

ハシビロコウ先輩
どうせくだらない話して終わったんだろ?

 

ANAインターコンチ『MIXXバー&ラウンジ』の雰囲気は?

アナインターコンチランチブッフェ

高級ソファに座って東京を見下ろしながら「人がゴミのようだ」と・・・(撮影:KUMAKO)

溜池山王駅(13番出口)から徒歩1分、お金持ってそうな人が集まるANAインターコンチネンタルホテル東京の36にあるのが『MIXXバー&ラウンジ』です。

 

MIXXがすでに読めないところからも、「あら?庶民には読めないのかしら?」的気概を感じて震えてきます。←?

 

ハシビロコウ先輩
「ミクスス」かな?

 

(普通に「ミックス」らしいです。まったく庶ハシビロコウなんだから。)

 

さて、『MIXXバー&ラウンジ』では、2部制(11:30~13:00/13:30~15:00)でイタリアンランチブッフェを開催しています!

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京2階のカスケイドカフェでもランチブッフェは開催されていますが、静かな空間でゆっくりしたいのであれば『MIXXバー&ラウンジ』がおすすめです。

 

小さいお子さんもほとんどいなくて、夫婦やカップル、女性同士で来ている人が多いので、食べ物の取り合いもなく(笑)、ゆったりとした時間が過ごせます。

 

料金は、平日・3,990円、休日・4,990円でさらに8%の税金と13%のサービス料がプラスされるので、休日は1人6,000円くらいになっちゃいます。

 

私達は、休日に行ったのですが一休で予約したので税金&サービス料込みで4,500円でした。予約は一休がおすすめです。

 

イタリアンブッフェのメニュー・感想

イタリアンブッフェのメニューは色々変わるようですが、新鮮野菜やキッシュ、ラザニアやローストビーフなどがあり、どの料理も一定レベル以上の味でおいしかったです。

 

サラダコーナー。ブッフェでサラダをあまり食べない旦那さんも「うまいうまい」言って食べていました。

アナインターコンチイタリアンブッフェのメニュー

フレッシュなサラダがおいしかった!(撮影:KUMAKO)

 

私の1巡目のお皿。なぜか控えめ。

 

インターコンチブッフェのメニュー

野菜スティックなどで女子力を強調してみる(撮影:KUMAKO)

 

私の2巡目のお皿。ラザニア・ローストビーフ・ソーセージ・パン・リゾットなどをがっつり乗せています。

 

アナインターコンチラザニア

お腹にたまる炭水化物が結局食べたくなる(撮影:KUMAKO)

 

今回の目的は夫婦の作戦会議なので、ゆっくりと色々話しながら食べていたら食事は2巡でお腹いっぱいになってしまいました。

 

別腹のデザートですが、イタリアンブッフェはデザートがかなり豪華ですよ。

 

アナインターコンチランチブッフェデザート

いろんな種類のチョコが並ぶ(撮影:KUMAKO)

デザートアナランチブッフェ

ケーキなど。一番左のチョコは小枝ではない(撮影:KUMAKO)

 

調子に乗って取り過ぎましたが、何とか食べられました。

 

ランチブッフェデザートおすすめ

マカロンが好きすぎて2個取った。手前のパイはうなぎパイではない(撮影:KUMAKO)

 

すぐに補充してくれるので、「誰かに取られる!いっぱい取っておかなくちゃ!」と焦って取り過ぎなくても大丈夫ですよ。

 

ハシビロコウ先輩
庶民にありがちなブッフェの恐怖感

 

ちなみに食事とデザート含めた私のおすすめは、

  • キッシュ
  • トマトとチーズのカプレーゼ
  • ラザニア
  • マカロン

 

旦那さんのおすすめは、

  • ローストビーフ
  • 生ハムメロン
  • サラダ
  • ソーセージ
  • コーヒー ←?

 

でした!

 

ローストビーフ切ってるシェフの機嫌が悪すぎる

ローストビーフはシェフが食べる前に切ってくれるのですが、ローストビーフ担当のシェフが機嫌悪くて(笑)、ローストビーフの前にすらほとんどいないっていう。

 

しかも、パスタもたしかシェフが作ってくれて、出来立てが食べられたと思うのですが、

パスタを茹でるお湯を指して「これなんですか?」って聞いた人に、シェフが「お湯です」って不機嫌に答えていたので、誰も頼めませんでした。(笑)

 

いや、お湯だけどさ。

 

聞いた人もたぶん「パスタここでお作りしますよ」とかを期待して聞いたんだと思うんだけど・・・。

 

このシェフのせいで、私達夫婦の話題は「シェフとホテルで何か揉めているのでは!?」の妄想で持ち切りでした。まったくもう・・・。

 

ハシビロコウ先輩
夫婦そろってアホなんやな。

 

まとめ

結局、「夫婦の未来について語る」をコンセプトにしたラグジュアリーホテルでのランチブッフェでは、

  • シェフとホテルの揉めごとの妄想
  • 生ハムメロンのしょっぱさと甘みのバランス最強

って話で時間を費やしましたとさ・・・。

ハシビロコウ先輩
何しに行ったの?

『MIXXバー&ラウンジ』のイタリアンランチブッフェは、料理が「めちゃくちゃにおいしい!」という訳ではないですが、

静かな場所で景色を見ながらゆっくり話したいって人やスイーツをメインに楽しみたいって人には、ピッタリの場所だと思いました。

1人4,500円でラグジュアリー気分も味わえますよ。いいシェフにあたるかどうかは運まかせだけどね。(笑)

 

一休からならネットで予約できます~。

 

>>『MIXXバー&ラウンジ』を一休のサイトで見てみる

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!