楽天モバイルに不満ゼロだけど、格安スマホのデメリットを考えてみる



スポンサーリンク

最近テレビの情報番組を見るとどうもイライラしてくるKUMAKOです。

 

格安スマホのデメリット

うんぎゃあああああ~って感じのイライラです(笑)(撮影:KUMAKO)

 

先日「スッキリ」という日本テレビの番組で、いまさら格安スマホについて特集していて、色々と思うところがあったので記事にしてみました。

 

今の時点で格安スマホにしていない人がいるのであれば、もうキャリア(docomo、au、SoftBank)のままでいいと思うんですよね。

 

『月々の通信費をどうしても抑えたい』とか『キャリアのサービスと価格が釣り合ってない』などの意欲・不満があれば、とっくに自分で調べて格安スマホにしているはずです。

 

格安スマホに変えていないのであれば、ある程度満足してスマホ利用をしているということなので、世論につられる必要はないかと思います。

 

私は、格安スマホにして何一つ不満はないですが、人によって状況は千差万別なので、みんながみんな格安スマホに適しているとも思えませんしね。

 

ということで、今日は格安スマホのデメリットってなんだろう?ってことを、格安スマホを利用している側から考えてみました。

 

私が格安スマホにしたきっかけ

ちょっと話がそれますが、私が格安スマホにしたきっかけから話していきたいと思います。

 

それは・・・

 

ドコモのサービスに不満を覚えたから!

 

ドコモショップってどこにもあるから、何かあればすぐに駆け込めて、そこは格安スマホにはない利点だと思います。

 

でも、ある時ドコモショップに機種変更しに行ったら、毎月の料金が9000円の契約に変更させられそうになったんですよね。

(悪魔のプラン・かけ放題2700円プランができた時。機種変更するならかけ放題プランへの契約変更が絶対必要だと言われた。)

 

私って、

  • 電話ほとんどしない
  • メールもそんなにしない
  • 動画やSNSはwifi環境下ですることがほとんど

 

な人だったので、『どうしてこれだけの利用で毎月9000円も払わないといけないの?』という不満がふつふつと湧いてきたんです。

 

なぜか『絶対に9000円は払いたくない!』という強い気持ちの下、ドコモショップでは機種変更だけして、ネットで契約変更してみたところ。

 

毎月7000円のプランに落ち着いたのです。

 

ハシビロコウ先輩
2000円分のオプション、勝手につけられていたのか?

 

それ以来、どうもドコモに対する不信感が抑えきれず、電話全然しないのに毎月2700円のかけ放題プランに入らされるのも意味が分からず(今は、安いプランあるみたいですが)、

 

不満が爆発して楽天モバイルに変更しました。

 

10年以上ドコモを愛していた私も、もう限界だったのです。

 

ハシビロコウ先輩
急に悲劇のヒロインになったな、どうした。

 

こんな風に、私が経験したようなキャリアに対する不満とか、月々のサービスと価格の疑問を感じなければ、なかなか格安スマホに変更するモチベーションは起こらないですよね。

 

さらに格安スマホならではのデメリットもあるので、そちらも見ていきましょう!

 

格安スマホのデメリット

楽天モバイルにしてからの月々の支払料金は平均して2000円くらいで、今月は1700円でした。ドコモ利用時より、月に5000円は安くなったけど、不満なく快適に利用しています。

 

私が多くの格安スマホ会社の中から、楽天モバイルを選んだ理由は、『ドコモ回線を使っているし、大手だし、ネットの評判もいいから』という適当なヤツ

 

ハシビロコウ先輩
なんだかんだドコモに寄りかかっているやんけ。

 

私は、楽天モバイルにしてよかったと思いますが、状況が違うのであればキャリアが適していることもありますよね。格安スマホのデメリットについて考えてみました!

 

通話料は別でかかる

格安スマホの場合、基本プランに通話料が含まれていないことがほとんどです。

私はほとんど電話をしない人間なので、通話料を気にする必要はありませんが、仕事で電話をする必要のある人はキャリアの方が適しているかもしれません。

 

楽天モバイルにあるかけ放題は、『10分以内の国内通話かけ放題』プランなので、長時間電話する人には適していないですね。

 

私はかけ放題プランにしていないので、月の支払い2000円を超えるのは、母から執拗な着信があって、『こんにゃろ!』と掛けなおしてあ~だこ~だ話した月です。(笑)

 

ハシビロコウ先輩
お前んちの家庭の話いらんから。

 

長く通話をすると、『あ、今月の支払い2000円超えるかも』って思います。Skype使えば無料でいくらでも話せるんですが、母がガラケーのために使えないんですよね・・・。

 

安心感がない

ちょっとよく分からないんですけど、「スッキリ」で水卜アナが言っていたんですよね『キャリアの方が、安心感ある』って。

 

安心感の正体はおそらく、スマホが壊れてしまってもドコモショップにすぐ駆け込めるとか、バックアップサービスがちゃんとしてそうってところだと思います。

(楽天モバイルにもバックアップサービスあるけどね。)

 

安心感が欲しいのであれば、確かにキャリアのままでいいと思います!

 

私は、『何日かスマホ使えなくても別に困らない』『データが全部消えてもクラウドに保管している』『大切な友達とはSNSでも繋がっているから連絡先消えても何とかなる』

 

って人なので、安心感のために毎月プラス5000円支払うのは勘弁と思いますが、スマホが仕事の要って人などは、安心感は大切ですよね。

 

キャリアメールが使えない

キャリアメールは「docomo.ne.jp」などのメールのことで、信頼性・安全性が高いので、色々なサービスに利用できます。

 

例えば、私はネット銀行の楽天銀行口座を持っているのですが、『楽天銀行に登録するメールアドレスはドコモとかのメアドを推奨しているからね』って言ってくる。

 

お前んとこの楽天モバイルにしたからキャリアメールないんだよ!と、ツッコミつつも『やっぱりキャリアメールの信頼性・安全性は高く評価されているんだな』と感じます。

 

重要なサービス(?)にキャリアメールを利用して登録している人は、格安スマホにするとキャリアメールが使えなくなるので注意です。

 

「スッキリ」の男性アナウンサーの人も、「キャリアメールが使えなくなると困るから格安スマホにできない」って言っていましたし。

 

友人とのメールのやりとりはラインで代替できるし、ネットの何でもないサービスに登録しているだけなら、Gメールとかのフリーメールを登録しなおせばいいだけで、

何なら、どうでもいいお知らせに迷惑している人は、いい断捨離になるかもしれません。

 

ですが、キャリアメールの信頼性・安全性を担保しておきたい人は、格安スマホは向いていないです。

 

手続きが面倒くさい

実際面倒くさいことはほとんどなくて、ネット上で手続きは完了しますが、『自分で調べたり手続きしたりするのがどうしても嫌!』って人は格安スマホ向いていないです。

 

私のようなアナログ人間でも、ネットの指示通り手続きしたら、格安スマホへの変更はあっという間に終了しましたが、

「スッキリ」の加藤さんの様に、「家電量販店に行って相談するのすら面倒くさい」っていう人は、もう無理です。(笑)

 

この世に格安スマホ何てものはないとして、キャリアを使い続けた方がいいと思います。

 

ハシビロコウ先輩
「損しているかも」って気持ちがどうしても沸いちゃうんだろうな。

 

端末代金は別だし高い

ドコモで機種変更するときは、だいたい2年分割払いという形で、月々1000円くらいの支払いで済むし、そもそも端末料金も割引されています。

 

なので、何となく、端末をタダで手に入れている感がありますが、格安スマホの場合は、端末は基本的に自分で用意します。

 

格安スマホにも、あんまり聞いたことのないブランドの端末とセットのプランもありますが、『どうしてもアイフォンがいい!』などという人は、10万円以上支払って購入しなければならないです。

 

端末だけ単品で購入すると、割高になるのは逃れられないかと。

(最新機種については割引ないから、キャリアでも格安スマホでもあまり関係ないかな?)

 

私は、ドコモ時代から使用していたXperiaをそのまま利用しているので、端末料金はかからずここまで来ていますが、端末を買い替えなくてはいけない時はきます。

 

『月々の支払いを安くしたい!』が目的で格安スマホに変更する人は、端末料金のことも事前に考えておいた方がいいかもです。

(1年間で少なくとも6万円安くなっているので、2年ごとに買い替えると考えれば、損はしなさそうって考えました。私は。)

 

その他デメリット

  • 光回線などとセットで契約している人は、かなり安くなっている可能性もあるので確認を!
  • 家族割りでかなり安くなっている可能性も!
  • キャリアでも自分に合わせたプランに変更するだけで安くなるかもよ!
  • 昼間の時間帯はデータ通信が遅くなるらしい!wifi環境下でしか利用していない私にはよく分からないよ!

と、実はキャリアで得していることも色々あるかもしれませんので、格安スマホを検討する場合には、要確認!ですね。

 

格安スマホでもキャリアでも

ということで、朝の情報番組「スッキリ」の格安スマホ特集を見てモヤモヤしたので、格安スマホのデメリットをまとめてみました。(笑)

もうこの議論終わりにしていいと個人的には思っています。個人個人の考えがあるので、自分に適した方を選べばそれでいいじゃないか、と。

「スッキリ」で特集した時も、アナウンサーやコメンテーターの人がみんなキャリアを利用しているみたいで、

「格安スマホに興味あるけど、面倒くさい」

「格安スマホの会社たくさんあって選び方分からない」

「キャリアの安心感が手放せない」

「キャリアメール使えなくなるのが嫌」

 

もうええやろ。

 

もうキャリアのままでええやろ!ってなんか非常にモヤモヤしました。

ハシビロコウ先輩
格安スマホに変更するのは面倒くさいけど、損はしたくないって感じな。

そんなモヤモヤした気持ちをぶつけたのがこちらの記事でした・・・。最後までご清聴ありがとうございました。

 

『あれ?私は格安スマホにしてもあんまり影響なさそうだぞ?』って気が付いちゃった人はシミュレーションへ。(笑)

>>楽天モバイルなら月々のスマホ代がこんなにもお得?早速シミュレーション!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!