シャンシャンに負けない!動物園で見た可愛い動物の赤ちゃんベスト5



スポンサーリンク

こんにちは!最近お餅を食べ過ぎて体重計に乗りたくないKUMAKOです。

 

上野動物園のパンダの赤ちゃんシャンシャンの人気が大フィーバーしていますね!動物好きとしては、ぜひ可愛い姿を写真に収めたいところですが、わたくし人混みがダメなタイプでして。人混みにいるとエネルギーが1000から3くらいになる体質なんですよね。(東京人なのが辛いところ)

 

と、KUMAKOのことなんてどうでもいいと言う声が聞こえてきそうなので、私情は置いておきまして。今回は、シャンシャンを見たくても見られない人に可愛い動物の赤ちゃんを紹介する記事を書きました!

 

すべて私が撮影しに行ったものです。あちこちの動物園に行くなんてどんだけ暇だよって声は一切聞きませんのであしからず。

 

可愛い動物の赤ちゃんベスト5

完全なる独断と偏見ですが、寛ぎながらご覧くださいませ。最近は動物園から足が離れてしまいましたが、昔の写真を引っ張り出したら大量に動物の写真があり、我ながら引きました。

 

ちなみに私は、モフモフしたものネコ科が大好物なので、好みを反映させたランキングになっております。

 

第5位:ホワイトタイガー

ホワイトタイガー 東武動物公園

撮影:KUMAKO

 東武動物公園で見たホワイトタイガーの赤ちゃんは可愛かった!東武動物公園では、何度もホワイトタイガーの繁殖に成功しているので、赤ちゃんが生まれるたびに見に行っていました。

 

上野動物園ほど混んでいないし、広い敷地を歩く体力のある人にはおすすめの動物園ですよ。

 

ホワイトタイガー

撮影:KUMAKO

今はホワイトタイガーの赤ちゃんはいないみたいですね。もちろん赤ちゃんじゃなくてもホワイトタイガー自体、神聖で美しい動物なので一見の価値ありですよ。

 

バーバーリーシープ

撮影:KUMAKO

東武動物公園では、バーバーリーシープの赤ちゃんも可愛かったです。

 

ホワイトタイガーもバーバーリーシープも2年以上前に撮影したもので、それからしばらく行っていないので、また東武動物公園にフラッと遊びに行きたいなぁ。

 

第4位:ホッキョクグマ

ホッキョクグマ モモ

撮影:KUMAKO

(壁の施行中かな?)

天王寺動物園のホッキョクグマの赤ちゃん・・と言ってもすでに1歳半だったのでそこそこ大きくはなっていましたが。

 

2016年6月には浜松市動物園にお引越しをしたので、それより前に撮影したものになりますね。今も浜松市動物園ですくすくと成長しているようです。

 

ホッキョクグマ 親子

撮影:KUMAKO

バフィン(母親)とモモ(子供)の楽しそうな写真。動物の親子の写真はいつ見てもいいですね。

 

第3位:チーター

チーターの赤ちゃん 多摩動物公園

撮影:KUMAKO

多摩動物公園のチーター。写真のプロパティを確認したら、2017年5月に撮影したものでした。ゴリゴリの一眼レフを持った集団がチーターを囲んでいたのを思い出します。(私もその一人・・・)

 

チーターの赤ちゃん

撮影:KUMAKO

チーターは3兄弟で仲良く遊んでいました。動物の赤ちゃんはだいたいそうなんですけど、めっちゃ動きます。

 

特にチーターは足が速いから目にも止まらぬ速さで動くので、ブレブレの写真がいっぱいでてきましたよ(笑)

 

ライオンの赤ちゃん 多摩動物公園

撮影:KUMAKO

サーバルキャット赤ちゃん

撮影:KUMAKO

多摩動物公園では他にもサーバルキャットの赤ちゃんやライオンの赤ちゃんも撮影しています。ネコ科最高。

 

今はユキヒョウの赤ちゃんがいるそうですね。上野動物園大フィーバー中にこっそり行かなくては。

 

第2位:レッサーパンダ

レッサーパンダ赤ちゃん

撮影:KUMAKO

(気に入ってる写真のひとつ。ジャレて舞い上がった枯れ葉が子供の目を隠しいる、我ながら素敵と思う写真)

千葉市動物公園のレッサーパンダの赤ちゃんです。2本足で立つレッサーパンダ風太君で有名な千葉市動物公園ですが、レッサーパンダはだいたい2本足で普通に立ちます。風太君は現在、孫やひ孫に囲まれ、元気に過ごしているようです。

 

レッサーパンダ 千葉市動物公園

撮影:KUMAKO

後姿のモフモフ感とペタっとなったお耳がお気に入り。

 

第1位:パンダ

パンダの赤ちゃん

撮影:KUMAKO

世間の流れからしてもやっぱりパンダでしょう。というのは冗談でパンダの赤ちゃんは本当に可愛いんですよ。こちらはアドベンチャーワールドに行った時に撮影したものです。

 

動物のためなら全国どこでも行く、それがKUMAKOクオリティ。最近は野生動物に夢中で、全国動物園行脚もご無沙汰ですがね。

 

パンダの赤ちゃん

撮影:KUMAKO

アドベンチャーワールドは毎年のようにパンダの赤ちゃんが誕生していて、家系図がすごいことになっています。私はすでに付いていけていません。

 

赤ちゃんパンダ

撮影:KUMAKO

この子たちは桜浜ちゃんと桃浜ちゃんの姉妹です。アドベンチャーワールドのサイト見たら当たり前だけどめっちゃ大きくなっていて、月日の流れを感じました。

 

番外編

ワオキツネザルの赤ちゃん

撮影:KUMAKO

上野動物園のワオキツネザルの赤ちゃんも毎年見ていましたね。蓮の葉をバックに素敵な写真が撮れるし、西園は空いているので好きなんです。良くボーっとワオちゃん達を観察していました。

 

旭山動物園 トラ

撮影:KUMAKO

あとは、旭山動物園釧路動物園も北海道ながらよく行っている気がするなぁ。こちらの写真は旭山動物園のトラの赤ちゃんです。アンニュイなお顔がお気に入りの一枚です。

 

まとめ

可愛い動物の赤ちゃんたちを紹介しました。私も久ぶりに自分の写真を見て、ニマニマしてしまいましたよ。動物は癒しですね、やっぱり大好きです。最近足が遠ざかっていた動物園通い、少しずつ再開しようかなと思いました。

 

ハシビロコウ先輩
上野動物園のおすすめ動物についてまとめた記事もよろしければ。ハシビロコウ写真もあるよ

上野動物園の予習はOK?おすすめ動物7選(マヌルネコの場所も書いてるよ)

2017.11.03

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!