【動画付き】おすすめ下半身筋トレ3種類!セルライト撃退&ボリュームヒップ




KUMAKO
ジムに行けなくなったので家で筋トレしてるKUMAKOです。
ハシビロコウ先輩
ワイは空飛んだりして楽しんでいます、ハシビロコウ先輩です!
おすすめ下半身筋トレ3種類!セルライト撃退、ヒップアップ
旦那さんを撮影して、ちょっとかっこよさげに加工してみました(撮影:KUMAKO)

さて、自宅待機が言い渡されている今日この頃、みなさん体動かしてますか~?

我が家では旦那さんの出勤が週2~3に減ったために、コロナ太りの危険性が高くなってきました。

普段は朝も昼も、オートミール、雑穀米とご飯、などのカロリー抑えめのメニューにしていました。ただ、旦那さんが家にいるとついつい、下記のようなメニューを食べてしまうんですよね。

目玉焼きとチーズを挟んだイングリッシュマフィン

上記は朝ごはんです。昼ごはんも大量のパスタとかお弁当とか食べちゃうの。←

カルディのパッタイのもとで作ったパッタイ!大好物!

ということで、運動の重要性が高まってきている昨今、せっかくなのでいつも家でやっている下半身筋トレ3種類について紹介してみたいと思います!

筋トレ歴3年、ジム歴1年の中で「結局は、この3つをやればかなり体変わる!」と確信しているものを紹介します。

個人差があるとは思いますが、私はこの筋トレをやったら太もも裏のセルライトが減って、お尻もキュッと上がりました。もしよかったら参考にしてみてくださいね!

▼動画でも解説してみました〜▼

おすすめ下半身筋トレ3種類

ブルガリアンスクワット

片足スクワットであるブルガリアンスクワット!これは結構きつい筋トレですよ。

私は以前、通常の両足スクワットをやっていましたが、ブルガリアンスクワットの方が腰への負担が少なくて、お尻や太もも裏のハムストリングスへの効果が高いと感じています。

<ブルガリアンスクワット・方法>

  1. 片足を椅子などに置いて、片足でスクワットをする
  2. 足を曲げる時に膝がつま先より前に出ないように気をつける
  3. 椅子から距離を取ると、お尻やハムストリングスへの効果が上がる
  4. 10回2~3セット

筋トレをしている最中に、太もも裏とお尻に効いていることがすぐに分かります。10回3セットもやれば、次の日は立派な筋肉痛になるでしょう。

また、私は5キロのダンベルを持ってやっていますが、ダンベルなくてもめっちゃ効きます。

ジムに通っていた際には、スミスマシンを使って30キロくらい?のバーベルでブルガリアンスクワットをしていましたね。早くジムに行けるような日に戻りたいですね~。

ワイドスクワット

ワイドスクワットは内もも(内転筋)にめちゃくちゃ効いてくるスクワットでございます。

昔から下半身がどっしりしていることがコンプレックスだったのですが、内転筋を鍛えると太ももが細く見えるようになりますよ。バランス感覚も良くなるかも。

<ワイドスクワット・方法>

  1. 足を左右に開いてスタンバイ
  2. 両足を曲げて少しキープする
  3. 内腿を意識しながらギュッと元に戻す
  4. 10回2~3セット

これもダンベルなくても十分効きます。やってみると分かりますが、しっかり出来ていれば足を最後に閉じる時に太ももがブルンブルンします。(笑)お尻にも少し効いている感じしますね。

ジムでは器具を使って、内転筋を鍛えていました。

ヒップスラスト

お尻のための筋トレです!ヒップアップはもちろんのこと、お尻の上の方に筋肉がついて、丸いプリケツが出来上がりますよ

<ヒップスラスト・方法>

  1. 膝を立てて仰向けに寝る
  2. お尻に力を入れながら持ち上げる
  3. 戻してすぐにまた持ち上げる
  4. 10回2~3セット

ジムでは60キロくらいのバーベル使ってやってましたねコレ。お尻に命をかけていた時期がありました(しみじみ)。

元々やたらお尻が大きいことがコンプレックスで、ずっとずっと、なんとか小さくしたい!隠したい!と考えていました。

ただ、最近は、特に欧米ではお尻は大きくてプリッとしている方がセクシーと見られるということもあり、筋トレでお尻が上がってきたこともあり、

自分のお尻(体)が生まれてはじめてくらい好きになっています。

KUMAKO
やっと時代が私に追いついてきたわけね。
ハシビロコウ先輩
いや、まぁ、まだ日本では小ぶりなお尻が人気だけどな

(目指せ、この方のようなお尻!?)

自分が好きと思える体になろう

体重は一般的な女性と比べると普通に重いし(笑)、細くもなく、脂肪は全体的につきながらも、出るところが出て締まるところが締まっている今の体型にそこそこ満足しています。

人と比べれば、「太ってる」「足短くていや」「二の腕の筋肉が」とか色々不満が出てきてしまうでしょうが、人と比べるのは辞めました。

自分にとって満足できる体型であればOK。ただ、自分で自分の体型を見て「結構いいじゃん」と思えるようになる努力はし続けたいです。

今回の筋トレをまとめた動画をYouTubeにあげたので、興味のある人はこちらも見てみてくださいね!

まとめ

おすすめ下半身筋トレ3種類について紹介しました!

私と同じ下半身ガッチリタイプの人に特にオススメの筋トレ、な気もしてきましたが、、、。

筋トレをしていろんな体のパーツが上向いてくると、太くても自分の体を愛せるようになります。

ハシビロコウ先輩
いや、痩せろや

(ハシビロコウ先輩は無視しつつ)何歳からでも遅くはないので、ぜひに、筋トレを習慣にしてみてくださいね~!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアしてくれたら嬉しいです!